相手に伝わる企画書づくりの4つのポイント〜初心者編〜


3.ポイント③.指差す方向は先でも、照らす方向は2歩先くらい。

03
企画の主役は何といってもクライアント。企画は自分が考えたとしても、自分は主役ではありません。半歩後ろくらいに立って地図を広げて行き先をお伝えしていくほうが相手に伝わりやすいですし進めやすい。

また、最終ゴールとなる山の向こうを目指すような企画でも、鷹の目・虫の目を行ったり来たりしながら俯瞰したり詳細を見たりを交互に繰り返す必要があります。
主役の2歩先を照らしながら少しずつ細かいことを忘れずにチェックしながら、ゴールを目指します。

ここでは先を急ぎすぎても良いことはありません。可能なスピードと手段で可能な距離を進んでいく方が安全です。
ただ、「ゴール期限」が重要な場合は、タイムキーパー役も買って出るのが企画者。自分の企画がおじゃんになってしまうのは悲しいですよね。進んで名乗り出ましょう。

4.さいごに.フィードバックを参考に、次の地図を描こう。

04
企画が進んでついにゴール。楽しかった旅も終了となっても、また次の旅の地図を描きましょう。

クライアントからのフィードバックの中には、新しいヒントがまたあるはずです。

かなり抽象的でしたが、このような心持ちで企画ができればきっと良い結果になると思います。
この先、飛び級レベルの知恵と工夫が必要な場合もあるかもしれませんが、その時にはきっと自分の実力もぐんと上がっているはずですから、今からでも「自分の力で出来た」という経験を一つずつ積んでいけると良いなと思います。


1

2

有限会社アーキテクトタイタン 笠嶋彩子
楽しいことにどん欲なデザイン会社勤務アラフォー女子です 

関連記事

  1. 簡単作り置き冷凍おにぎり3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  2. ひき肉がオシャレカフェレシピに変身!〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 賢い人に共通する3つの力〜あなたも今日から賢くなれる!?〜

  4. 初めて資産運用を考えるなら、ロボアドバイザーに相談してみよう!

  5. 発音インストラクターが教える、英語が聞きにくい、通じにくいのはなぜ?

  6. TVやネットの情報は鵜呑みにしない – 情報化社会だからこそ、大切なこと

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 時短管理職として道を切り開いてきた先にたどり着いた、等身大な働…

    2020.12.28

  2. 【参加費無料/Special Event】ぷちガチ!ママパパトーク&ワー…

    2020.12.25

  3. 英語が話せない理由を整理してみよう。

    2020.11.24

  4. 【オンライン開催】12月11日(金)第63回ぷちでガチ!子連れMBA…

    2020.11.13

  5. 忙しくて英語を勉強する時間が無いというあなたへ。

    2020.11.11