物分りが良くデキル女性の多くが持つ悩みと、そんな人へのアドバイス。


働く女性の皆さんこんにちは。世間では女性活躍がさけばれており、2016年4月には、女性活躍推進法が施工されました。女性活躍に取組む企業は、今後ますます増えていくことが予想されます。ただその一方で、こんな働く女性の本音があることも事実。今日は日々たくさんの働く女性の皆さんとお話した際に出た本音をご紹介します。

1 本音①上司は文句を言う女性ほどよくフォローするよね。

02
—-
上司って、文句を言ったりよく落ち込んでいる女性をよくフォローしますよね。確かにそういう人ってわかりやすいですが…。
でも、強くしっかりしているように見える女性も、本当は弱さを見せないだけ。

淡々と仕事をして結果を出していて、いつも元気に見られるけど、実はすごく葛藤しながら、上司や周囲に心配かけまいと、頑張っている。

でも男性の上司は見た目でしか判断してくれない人が多いですよね~。
—-

確かに。物分りがよく、責任感が強く、周囲から頼られているから、弱った部分は周囲に見せられないと自分を鼓舞して頑張っている人も多いはず。

別に、四六時中「大丈夫?」「今日は平気?」「いつもありがとう」と気にかけてもらいたいわけじゃないし、「察してよ〜」と機嫌が悪くなるような面倒くさい部下にもなりたくない。

でも私だって、いつも元気なわけじゃないし色々悩んでるんだよって、人知れずもんもんとすることもありますよね。

2 本音②子育てする社員に優しすぎないか?

aikyacchi
—–
うちの会社は、子育てしながら働く人にはすごく優しいので(今の時代は)サポートする側の自分のモチベーションがだだ下がりになってしまうこともあります。

それを口にすれば誤解を招きかねないので伝えていないけれど、応援したい気持ちはすごくあるのに心のどこかで「えっ何で?」と思ってしまう自分もいます。

自分ができる限りの協力をしようとは常々思ってやっていますが…自分の仕事プラスサポートで必死な自分を尻目に、それが当たり前な雰囲気…。気持ちのやり場がなくなってしまうこともあります…
—–

育児しながら働く社員のサポートは、とても大切なことです。子どもの急な発熱、家事、365日育児…育児と仕事の両立は、当事者にしか分からない大変さがあります。

またこれからは、子どもを育てながら働く、介護しながら働くということは、もっと当たり前な世の中になっていくでしょう。

でも、サポートしてもらえることは当たり前ではないですもんね。

サポートされる側の「ありがとう」の気持ちや言葉、そしてサポートする側の「困ったときはお互い様」の気持ちや言葉、それら両方があってはじめて、チームは成り立っていくと思います。

次のページ>>> 本音3つ目は?「できる女性あるある」なこれ…


1

2

髙野美菜子(こうのみなこ)
株式会社ナチュラルリンク 代表取締役 / Woo!編集長
【プロフィール】
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々必死(爆)2人目出産をきに、今までの研修・講演事業から脱却し、Woo!に事業モデルをシフト。いつでもどこでも、時間と場所の制約なく働ける働き方を自らの会社を通して実験中です!
【働く女性の皆さんへ】
生き方や働き方は人それぞれ。「こうあるべき」は無いと思います。全ての人たちが、自由に自分らしく生きていける世の中を目指して、私も頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. ある会社が行った働き方改革で、業務効率が20%アップ!さて、何をした?

  2. 上半期アクセス4位『チャットワーク裏技!仕事がはかどるタスク管理4つのコツ』

  3. 4/17(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「財務会計 1日で数字がわかる人になる!」~会社で活かせる財務分析~@大阪、京都/名古屋/仙台(リモート)

  4. 秋鮭の味噌マスタードレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  5. 昭和生まれがつい口にしてしまう、平成生まれもドン引きのダジャレとは?

  6. 仕事も家庭も両立させるシンプルな秘訣とは!?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 8月23日(金)、9月25日(水)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第51回・52回…

    2019.07.17

  2. 「女性の生き方」「妊活」「不妊」がテーマの、窪美澄さんの小説「…

    2019.07.04

  3. 7月16日(火)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第50回 7月講座 セルフ…

    2019.06.21

  4. イライラして、怒って、自己嫌悪になって…そんな日々の中に幸せはある

    2019.06.10

  5. 女性の生き方は、100人100色 – 働く女性も、専業主婦もどちら…

    2019.05.28