創業社長を支える名参謀女性に編集長が突撃取材!〜前本玲さん〜


今回は、Woo!を運営する株式会社ナチュラルリンクの専務、前本玲をご紹介します。
ナチュラルリンクは、「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」という思いで、企業への女性活躍推進事業を行っている会社です。メルマガでは定期的に登場しますが、滅多に表にはあらわれないので、「前本さんって一体どんな人?」「すっごい背の高い肝っ玉母さんな人?」と、周囲の皆さんの妄想が拡大中(笑)実際は、華奢で、女性らしくて、可憐な女性なんです。(ただし肝は座っています!)

1.この10年で、どんな仕事もこなせる自信がついた。

新卒で、人材育成研修・コンサルティング会社に入社してから、気づけば社会人生活も10年を超えました。
ナチュラルリンクでは外に出る高野に対し、私は裏を守る全ての仕事を担当しています。
経理、総務、庶務、資料作成、WEB関係など、創業以来今まで、やってきた仕事は数知れず。
そのおかげで、「初めての仕事でもきっと無理じゃない。なんでもやってみよう、やればできる!」と思えるようになりました。

2.裏ボスを極めるきっかけになったのは、新卒で入社した会社での営業秘書。

12079129_913091218761284_1406908719790743275_n

高野とは新卒で入社した人材育成会社の同期でした。内定式で初めて会って、お互いに意気投合。
「あれ、この人私と同じ香りがする」と思って聞いてみると、使っている香水が一緒だったり、他にも色々と不思議な共通点がたくさんありました。
それ以来、きっとこの人とは将来何か一緒にするんだろうなーと漠然と思っていました。

実は私は営業職での採用だったんです。

しかし、入社後の面談で「営業部のボスの秘書的な役割の社員が寿退社するから、引き継いでその仕事をやってみない?裏ボスになれるよ!」の一言で営業事務へ転向。

新入社員ながら営業部門長の秘書のような仕事に就きました。ここでの経験が社会人としての仕事に対する価値観の基礎になっています。
部門全体の数字の責任を全て負いながら社長からの唐突な指示に対応し、部下の様子も見る。側で見る上司の姿は想像より遥かに泥臭く人間味がありました。

「何とかこの上司の手助けができれば・・・」と思ったのを覚えています。

そして、直接数字を作らない私がこの会社・部門で貢献する為に出来ることは何かと考え、「周りの人が自分の仕事に集中できる環境を作りたい」と思うようになりました。
依頼された仕事は断らない、相手の締切より早く仕上げる、口下手な上司の想いを汲み営業の人に伝える、社長の動向を考え突発的な仕事に対応できるよう段取りをする、などです。そして、その為には、自部門だけでなく、社内の様々な人とのコネクションが重要だと学びました。

次のページ >>> 新婚で会社を立ち上げ、出産し、もうすぐ2児の母に…


1

2

前本玲(まえもとれい)
株式会社ナチュラルリンク 専務取締役 / Woo!副編集長
【プロフィール】
「専務ときどき畳屋のおかみ」な働く二児のママです。! 

関連記事

  1. 3/27(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「自分が育つための人事評価を考えてみよう~復職者のための人事評価~」@大阪・京都・神戸

  2. 女性社長が教える、「好き」を仕事に起業する方法とは?

  3. 2人目出産で、私が恵まれた待遇の会社を思い切って退職した本当のわけ。

  4. 世界で活躍するビジネスコーチ木村元子さん〜だてはげ活用術対談vol.7〜

  5. 育児あるある!育児ストレスもこうして笑いに変えてしまおう!

  6. どっちがイクメン?江戸時代の男性vs現代の男性

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 10/9(火)ぷちでガチ!育休MBA講座優れた起業家の思考法「エフェクチ…

    2018.09.21

  2. <応募無料!>新しい働き方や働き方改革に取り組む「ストーリー」…

    2018.09.10

  3. 本当の自由を追い求めて−Woo!編集長高野美菜子のつぶやき

    2018.09.04

  4. あなたは人が育つフィードバックをしていますか?

    2018.08.13

  5. 仕事も家庭も両立させるシンプルな秘訣とは!?

    2018.08.06