働く女性の心に響く!「DJあおい」の深すぎる恋愛名言3選


3.モラハラについて

JONMP7TPGK


最近男女間における『モラハラ』というものが話題になっていたりするのですけども

そもそもモラルってなんぞや?というところなんですけどね
モラルとは道徳、価値観、その人にとっての常識なんですが

各々が異なる常識を持っているわけですから
異なる人間同士が生活を共有するのであれば

それは食い違って然るべきものなんですよね
(中略)
ですから我慢は何も伝わらないものですし
我慢では何も変えられないものなんです

本来常識の食い違い、価値観の違いというものは

どちらかが合わせるものではなく
お互いが尊重し合い認め合っていかなければならないものでして

そのために『話し合い』というものを積み重ねて
お互いがお互いの常識や価値観に触発され

お互いがお互いのために変化し合っていくわけですね
何をもってモラルハラスメントなのかといったら

私はその『話し合いを拒否すること』こそがモラルハラスメントだと思うんです
話し合いを避けて我慢を選んでしまうのもモラルハラスメントのひとつだということ

我慢をすることは愛することではありません

(下略)
—-

■記事全文はこちら

我慢は何も伝わらない、我慢では何も変えられない

4.モテることについて

CQCSWILE04—-

(前略)
身も蓋もない言い方をすれば、

モテたいときほどモテないときであり、モテたくもないときほどモテてしまうというのが現実なんですよ
(中略)

ではモテる女性とモテない女性の決定的な違いは何なのかと言ったら『モテたい』という欲求があるかどうかの違いだと思うんです
(中略)
欲求には必ず目的というものがありまして、『モテたい』という欲求の目的は何なのかと言ったら、『自尊心を満たしたい』という目的なんです

それは同時に自尊心が満たされていないサインでもあり自己評価が低いときでもあります
自己評価が低い人は周囲からの称賛や承認を求める傾向にありまして
それが『モテたい』という安易な欲求に結び付くわけですね

自尊心を満たすための周囲からの称賛や承認は『依存』の燃料になるものですから
『モテるためのアクション』というものは周囲から見ると痛々しいものに感じられて
モテようとすればするほど『痛ガール』になってしまうというわけです

自尊心は周囲に求めるものではなく自分自身の成長によって埋めていくもの

モテたい欲求があるときほど恋愛から離れるべきとき
モテる自分になる前になりたい自分になるべきときなんです
そのために夢中になりましょう
何かに夢中になっている人ほど美しいものですからね
—-

■記事全文はこちら
モテたいときほどモテなくて、モテたくもないときほどモテる謎

シンプルで深い。働く女性が、「仕事」に、「恋愛」に悩んだ時に、背中を押してくれたり、襟を正してくれる内容が盛りだくさん。
DJあおいさんのブログ、皆さんも覗いてみてはいかがですか?
リンクはこちら

 


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. これができるとぐっとレベルUP!英語らしい音を作る「 r 」の法則

  2. 親子で楽しめる!マスキングテープの3つの使い方をご紹介!

  3. 簡単には折れない、自分の軸の見つけ方のポイントとは?

  4. 仕事で燃え尽きてしまった時の、効果的な回復方法とは?

  5. 忙しい女性が、時短で、楽にキレイになれる4つの美容のコツとは?

  6. デキる女性は使ってる!〜一筆箋で仕事もワンランクアップ〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【参加費無料】11月10日(日)「メンターmikke」設立1周年感謝祭~…

    2019.10.07

  2. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.04

  3. 10月25日(金)キャリア価値・転職市場価値の高め方、伝え方 ワーク…

    2019.10.01

  4. 10月30日(水)第53回ぷちでガチ!育休MBA講座「イノベーション…

    2019.09.25

  5. 【講演会 参加費無料 】 女性の視点が変えていく〜最高裁判事を経験…

    2019.09.18