大河ドラマ「真田丸」が意外と仕事に役立つ、その3つの理由とは?


働く女性の皆さんこんにちは。今年の大河ドラマ「真田丸」。戦国時代の武将として有名な、真田信繁(幸村)の生涯を描いたもので、三谷幸喜さんが脚本であることでも話題になりました。毎回高視聴率をキープしているようですね。そんな大河ドラマには、実は働く女性の私たちに役立つ内容がふんだんに盛り込まれているんです。

1.真田信繁ってどんな人?

2LJS63OILG

真田 信繁(さなだ のぶしげ)は、安土桃山時代から江戸時代初期にかけての武将。真田昌幸の次男。真田幸村(さなだ ゆきむら)の名で広く知られている。
江戸時代初期の大坂の陣で豊臣方の武将として活躍した。特に大坂夏の陣において3,500の兵を率いて徳川家康の本陣まで攻め込んだ勇敢な武者振りの話が、江戸幕府や諸大名家の各史料に記録され、後世、そこから軍記物、講談、草双紙(絵本)などが創作された。さらに明治-大正期に立川文庫の講談文庫本が幅広く読まれると、真田十勇士を従えて宿敵家康に果敢に挑む英雄的武将というイメージで、庶民にも広く知られる存在となった。
(引用:Wikipedia「真田信繁」)
—-

戦国ゲームで主役級として扱われているので「真田幸村」の名前を知ってる人も多いのではないでしょうか?

—-
「真田幸村」の名が広く知られているが、諱は「信繁」が正しい。直筆の書状を始め、生前の確かな史料で「幸村」の名が使われているものは無く、幸村と署名された古文書が二通現存しているものの、いずれも明らかな偽文書で、信繁が幸村と自称したことの証明にはならず、真田左衛門佐の諱は信繁であったと判断できるからである。
(引用:Wikipedia「真田信繁」
—-

だそうです!では早速、大河ドラマ「真田丸」が働く女性に役立つ理由をみていきましょう!

2.役立つ理由①周到な根回しによるボスマネジメント

EC50CC8658
7月現在の「真田丸」での信繁は、太閤豊臣秀吉に仕えています。秀吉からも一目置かれて、秀吉のことを尊敬している信繁ですが、気分屋の上司秀吉には、かなり振り回されている様子。
これは戦国時代ですが、現代の組織でもよくある光景だな〜と思いながら見ることができます。

ただ現代と1つ違うのは、秀吉の機嫌を損ねてしまえば、切腹や死罪にもなりうるということ。まさに命がけで上司に仕える様子を見ると、「私にはとっても無理」と怖くなります…。

そんな中、信繁がうまいのは「根回し」。まだまだ戦をして「真田ここにあり」と示していいきたい父、真田昌幸と、大名同士の勝手な争いを禁止し天下統一をはかる豊臣秀吉の板挟みになることが多々あるのですが、そのすり抜け方が絶妙なのです。

真っ向から秀吉に直談判してもまず無理と思われる場合が多い中、時には、秀吉の側近である石田三成に話を持ちかけて提言してもらえるよう進めたり、秀吉の甥にあたる2代目関白秀次に説得してもらえるよう持ちかけたり…

時と状況に応じて、誰にどんな相談をして秀吉の気持ちを変えさせるかをよく心得ています。そのために、日頃から多くの主要な人達とコミュニケーションを取り、人間関係を構築しています。

これはまさに、現代のボスマネジメントにも通じる所。

上司と意見があわない場合、言い争ったり諦めたりするのではなく、別の部署の上司から言ってもらえないか、上司と親しい●●さんに助けてもらえないか、そうやって、うまく根回しする。その為に、日頃から部署を超えたコミュニケーションを心がけるって本当に大事なことですね。

次のページ>>> 徳川家康が最も恐れた男、信繁の父「真田昌幸」とは?


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 女性部下の扱いに悩む上司の皆さんに、知っておいてほしいこと。

  2. バリキャリ思考の働く女性は、全体の1割しかいないという事実。

  3. リアルに集まらなくても会議やセミナーができる!話題の「Zoom」の魅力とは

  4. チャットワークを更に使いやすくする2つのおススメ拡張機能!

  5. チャットワークエモーティコンに隠れキャラが!?その誕生の秘密とは

  6. 理想と現実のギャップを埋めるにはどうすれば?まず必要なのは・・・

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 10/9(火)ぷちでガチ!育休MBA講座優れた起業家の思考法「エフェクチ…

    2018.09.21

  2. <応募無料!>新しい働き方や働き方改革に取り組む「ストーリー」…

    2018.09.10

  3. 本当の自由を追い求めて−Woo!編集長高野美菜子のつぶやき

    2018.09.04

  4. あなたは人が育つフィードバックをしていますか?

    2018.08.13

  5. 仕事も家庭も両立させるシンプルな秘訣とは!?

    2018.08.06