マタニティブルーな妊婦さんにオススメの本〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜


働く女性の皆さん、ママの皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」というサイトを運営されています素敵な記事の中から今回は妊婦さんとお母さんのための「月とみのり図書館 7月の図書館」をご紹介します。

1.オススメ本①きみは赤ちゃん

〘使用不可〙2016.7.19 9時写真1

きみは赤ちゃん 川上未映子 (著)

—-
芥川賞作家である著者の妊娠・出産、育児エッセイ。妊娠反応に始まり、つわり、マタニティブルー、出生前検査、陣痛、出産…と妊娠中のあらゆる出来事が一部始終描き出されます。さらに産後の授乳、育児、仕事との両立、産後クライシスなどもすべて克明に記され、著者の2年がまるまる封じ込められたような読み応えです。
妊娠から1歳まで、リアルな経験談を聞くように何度も読み返したくなる1冊です。
(引用:「月とみのり図書館 7月の図書館」)
—-

2.オススメ本②お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!はじめての妊娠・出産安心マタニティブック

〘使用不可〙2016.7.19 9時写真2

お腹の赤ちゃんの成長が毎日わかる!はじめての妊娠・出産安心マタニティブック Christine Harris 竹内正人(著)

—-
妊娠中のお腹の赤ちゃんの成長が1日ずつ紹介された本。直接、目で見られない赤ちゃんが今どんな状況にあるのか、自分の体に起こっていること、アドバイス、さらに書き込みスペースもあり、お腹の赤ちゃんと過ごす毎日を安心して楽しめるようになります。「きみは赤ちゃん」でも紹介された一冊です。
(引用:「月とみのり図書館 7月の図書館」)
—-

次のページへ>>> 「ツレがうつになりまして」の細川貂々さんも育児本を書いているんです!


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 育児休業期間中に何をする?私のおススメは・・・

  2. 編集長が突撃取材~大阪弁護士会男女共同参画推進本部 女性弁護士が働く現場に迫る~

  3. 赤ちゃんへの厳選クリスマスプレゼント3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  4. お洒落なお雛様オススメ3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  5. 宇宙一プラス思考な女性に編集長が突撃取材!〜マイディア 西川順子さん〜

  6. 30代で転職に成功したママに編集長が突撃取材!〜123トロフィー西垣 裕子さん〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 英語が話せない理由を整理してみよう。

    2020.11.24

  2. 【オンライン開催】12月11日(金)第63回ぷちでガチ!子連れMBA…

    2020.11.13

  3. 忙しくて英語を勉強する時間が無いというあなたへ。

    2020.11.11

  4. リスニング本で勉強しても力が伸びないときにチェックすること

    2020.11.02

  5. 「英語を勉強しているのに上達した気がしない」という人に、チェッ…

    2020.10.27