気になる記事をClick!

12/22(木)女性向けセミナー〜ぷちでガチ!育休MBA講座シェアリングビジネス@大阪


働く女性の皆さん、ママの皆さんこんにちは。ぷちでガチ! 関西の育休ママ向け勉強会です。
新聞等でも話題となっている、赤ちゃん連れで学べるビジネス講座「ぷちでガチ!育休MBA講座」。次回12月22日(木)のテーマは「シェアリングビジネス」です。最先端のビジネスモデル「シェアリングビジネス」を題材に価値創造力を磨き、育休前以上のスキルUPを目指しませんか?

1 “価値創造力”が、仕事の質をUPさせる助けとなります!

%e3%80%90%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e3%80%912016-11-15-12%e6%99%82%e2%91%a0
ピーター・F・ドラッガーの言葉に「すべての事業が共通して有する機能は、マーケティングとイノベーション(=価値創造)2つのみ」とあります。
”価値創造”とは既存の市場に新たな価値を創造する発想・モノ・仕組みです。
そして、価値創造力は課題を解決する、考え抜く力です!

育休明け、どんな業種でも大なり小なり課題が次から次へと出てきます。
価値創造力は課題を本質から見つめ解決し、仕事の質をUPさせる助けとなります!

<講座概要>
日時:12月22日(木)10:00~12:00(開場は9:45より)
プログラム:
10:00~10:10 ご挨拶・会の趣旨
10:10~11:30 プチMBA講座
11:30~12:00(全員で)質疑応答、片づけ
*赤ちゃんのご機嫌が悪い場合、ママが疲れたという場合は、退席いただいても結構です。(プログラムの詳細は、変更する可能性があります)
12:00~ ご都合の良い方でランチ(今回は、クリスマスパーティー♪)をご一緒に。

定員:30名
対象:企業・学校・行政などの組織に勤務しており、現在育児休暇中の女性。生後2か月以上の子連れ受講可(生後3か月以上推奨)
※上記に該当しない方も、状況により人数限定で受け付けておりますので、こちらよりお問い合わせください。

場所:グランフロント大阪 タワーC 7F グローバルベンチャーハビタット内 セミナールーム

参加料:4,000円(税込) *ランチ代は参加料に含みません。

2 題材は、世界的に注目を集めている新たなビジネスモデル“シェアリングビジネス”!

%e3%80%90%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e3%80%912016-11-15-12%e6%99%82%e2%91%a1
本講座では価値創造のための視点の持ち方・切り口・発想法等を、シェアリングビジネスという最先端のテーマを題材に学びます!
新しいサービスを受ける(利用する・消費する)立場ではなく、新しいサービスを創り出す立場に立ち、同じ育休中の意欲あるママ(ガチママ)と協力しながらビジネスプラン創りを行います。

★シェアリングビジネスとは?
カーシェアリングや駐車場シェアリング、民泊(※)など、これまで個人所有が常識だったモノ・サービスを他人と共有するという形態のビジネススタイルです。SNSやスマートフォンの普及を背景に、今、世界的に注目を集めている新たなビジネスモデルです。
※一般住宅に旅行者らを有料で泊めるサービス。Airbnb(エアビーアンドビー)など。

次のページへ>>> 昨年大好評の川上智子教授、待望の再登壇!!


ページ:

1

2

関連記事

  1. 12/4(金)女性向けイベント「ワーママ・オブ・ザ・イヤー2015」開催!@大阪

  2. 起業を目指す学生、女性向けイベント〜ゼロからサービスを創る@大阪〜

  3. 男性社会で女性活躍が進む企業、能勢鋼材の事例セミナー@大阪

  4. 働き方変革シリーズVol3.効率よく働くには、断る勇気を持つこと

  5. 5/14(土)女性向けイベント〜女子未来大学関西校ローンチ×Woo!コラボ@大阪〜

  6. いたずら大好きな赤ちゃんにぴったりなおもちゃ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  7. 2/17(水)女性活躍が進む京都の老舗企業「一保堂茶舗」事例セミナー@京都

  8. 7/31(日)女性向けセミナー〜週末起業で新しいキャリアを作る!@大阪〜

  9. 10/26(木)ぷちでガチ!育休MBA講座「金融最新事情~支払いの未来を考える」@大阪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




New記事をClick!

  1. 2/4(日)ぷちでガチ!育休MBA in Action報告会&MBAぷち講座@京…
  2. 女子大生が株式会社GRiP’Sの社長にインタビュー!
  3. 20年後の社会と働き方改革~vol.5 惑う40代と『LIFE SHIFT』の警…
PAGE TOP