ママに働き続けて欲しい会社が知っておきたい、働き方改革の第一歩。


働く女性の皆さんこんにちは。ナチュラルリンクでは「人事Gate(人事ゲート)」で女性活躍推進に関するコラムを執筆しております。
今回はその中から「柔軟な働き方ができる組織」の記事をご紹介します。

1 働くママにとっての一番の壁

12-22-1

働くママには、子供の急な発熱での欠勤や、
夜遅く働くことは困難という問題がついてまわります。

母親にとって我が子はとても可愛く、一時も離れたくない存在ですが、
その中でも育児しながら働きたいという女性は、仕事へのモチベーションが高い貴重な社員さん。

是非長く活躍していただきたいですよね。
-本文より

2 働くママに長く活躍してもらうためには

12-22-2

IT化が進んだ今では、データをクラウド上にあげて家で仕事をすることは可能ですし、
パスワード管理さえ徹底すれば、セキュリティも問題ありません。

ライフスタイルに応じて柔軟な働き方ができれば、女性にとって長く働ける希望になり、
長く働くイメージがつけば、役職がキャリアの選択肢にも入ってきます。
-本文より

育児や介護をしながら働く人が、柔軟に働き続けられるためには、
ITツールの導入は必要不可欠です。
私は、多くの企業の女性活躍推進に携わって来ましたが、
クラウド化やITツール導入を行わずして、柔軟に働き続けられる環境を作っていける会社は皆無です。
それほど、会社のIT化は必須だということです。

次のページ>>> とはいえ、柔軟な働き方の導入には大きな壁が立ちはだかる。そんな時はこうしよう…


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 20年後の社会と働き方改革~vol.3 お金より時間を重視する20代が社会を変える!

  2. 育休復帰した女性の多くが、なぜ仕事へのやる気を失ってしまうのか?

  3. フィンランド発話題の「育児パッケージ」〜日本で購入も可能!〜

  4. 7/21(金)ぷちでガチ!育休MBA講座「企業のリスクマネジメントと消費者問題」@大阪

  5. フリーのWebデザイナーが語る「在宅ワーク4年目でわかったこと」

  6. 政府がついに副業を容認!働き方改革で女性の働き方はどう変わる?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. TVやネットの情報は鵜呑みにしない – 情報化社会だからこそ、…

    2019.09.13

  2. 10月5日(土) 【土曜 週末講座】ぷちでガチ!育休MBA講座「これ…

    2019.09.02

  3. 結果はいつも、少し遅れてやってくる – 焦らず、長い目で見よう

    2019.08.26

  4. 女性部下育成研修に参加する上司から感じられる、例年にない変化に…

    2019.08.20

  5. 10年前とちっとも変わらないどころか、むしろ若返っている – …

    2019.07.31