気になる記事をClick!

改正「育児・介護休業法」で何が変わった?〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」~

natural-link(Woo!編集部)

natural-link(Woo!編集部)

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、"働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に"という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。


働く女性の皆さん、ママさん、こんにちは。
神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。
その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」というサイトを運営されています。
素敵な記事の中から今回は「育児・介護休業法の記事」をご紹介します。

平成29年1月1日「育児・介護休業法」が改正されました。今回の記事では改正のポイントを4つにわけて紹介されています。

1 ポイント1 契約社員でも育休を取りやすく

1-25-1

これまで
・申出時点で過去1年以上継続して雇用されていること
・子が1歳になった後も雇用継続の見込みがあること
・子が2歳になるまでの間に雇用契約が更新されないことが明らかであるものを除く
という、有期契約労働のひとには難しいものでした。

しかしこれが今年に入ってからは
・申出時点で過去1年以上継続して雇用されていること
・子が1歳6ヶ月になるまでの間に雇用契約がなくなることが明らかでないこと
となり、雇用されるかわからない…というひとでも取得可能に。

-本文より

働く女性の半数以上は非正規雇用です。
その皆さんも育休が取りやすくなるのはいいことですね。

 

2 ポイント2 子供の看護休暇は半日からOK

1-25-2

これまでも、復職後、赤ちゃんが病気になると取れる休みはありました。それが「子の看護休暇」です。
しかし…

これまで
・子の看護休暇について1日単位での取得
だったのが、

今年から
・半日(所定労働時間の2分の1)単位での取得が可能
に!

-本文より

悪化はしてないけど、病院に寄って登園させたい!
午後から予防接種へ!
など、働くママにとってはとても有効に活用できそうですね。

■次のページ>>>気になる残り2つののポイントは…


ページ:

1

2

関連記事

  1. 育児辞典や絵本のオススメ本3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  2. 赤ちゃんへの厳選クリスマスプレゼント3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. ワーママ営業マン浅野千賀子さん〜だてはげ活用術対談vol.5〜

  4. 上の子がかわいくない症候群〜2児の母になった私のオススメ対処法〜

  5. 母としての自信が持てないママに伝えたい先輩ママからの言葉。

  6. 創業社長を支える名参謀女性に編集長が突撃取材!〜前本玲さん〜

  7. オシャレ家族写真の4の撮影方法〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  8. 毒親にならないために出来ること〜子育て研究家から働くママへ〜

  9. ママにおススメの3冊!子育てに役立つ絵本から詩集、HOW TO本まで

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. 毎日忙しい私たちだからこそ身につけよう!時間をコントロールする3つのポイント
  2. ひとり旅のすすめ ~ライフスキルを身につけよう~
  3. 参加費無料!赤ちゃん学基礎講座@京都(同志社大学 学研都市キャンパス)
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP