女性にオススメ、純愛ファンタジー映画「きみがぼくを見つけた日」


働く女性の皆さん、学生の皆さんこんにちは。Woo!を運営するナチュラルリンク高野です。

Woo!では定期的に働く女性にオススメな映画ネタをご紹介しています。
今日オススメしたいのはアメリカで大ベストセラーになった「The Time Traveler’s Wife」が原作の「きみがぼくを見つけた日」です。

*画像はWarner Bros. Entertainment, Inc.より引用

1 主演はこの2人

%e3%80%90%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e3%80%912017-3-1-12%e6%99%82%e2%91%a0

主演は、レイチェル・マクアダムスと、エリック・バナ。レイチェル・マクアダムスって本当に可愛くて綺麗。彼女が主演の映画「恋とニュースの作り方」は大好きです。個人的にはもっと大ブレイクしてもいいのになぁ〜と思っています。

エリック・バナは、スティーブン・スピルバーグが製作、監督をつとめた映画「ミュンヘン」での主演が衝撃的でした。この映画は大変素晴らしい映画ですが、悲しすぎて、怖くて、闇が深過ぎて、あまりに良くできていて、2度目を見る勇気がありません…。(それほど素晴らしいということ)

エリック・バナは、存在感のある素敵な俳優さんですね。

2 「きみがぼくを見つけた日」あらすじ

%e3%80%90%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e3%80%912017-3-1-12%e6%99%82%e2%91%a1


雪の日に母親が運転するワゴン車に乗っていた6歳のヘンリーは、スリップ事故の衝撃を受けたとき自分に何が起こったのか理解できなかった。車外に立ちつくす幼いヘンリーの目の前に1人の青年が現れ、いずれ理解できるときが来るだろうと告げ消えていった。美術を専攻するクレアは図書館へ資料を探しにやって来た。その図書館で働くヘンリーを見つけたクレアは彼にとても親しげに話しかける。クレアにとってヘンリーは運命の人だった。しかしヘンリーはクレアに会った記憶がない。その夜クレアはヘンリーを食事に誘い、6歳のときから彼を知っていたことを告げる。クレアはいつヘンリーに出会ったのかを、日記に刻銘に記していた。自分の特殊な能力を知っていたヘンリーは、自分の未来と彼女の過去が、そしてお互いの家族の運命が複雑に絡みあっていることに気がつく。クレアは自らの愛で、必死に人生を築こうと努力する。
*Wikipedia「きみがぼくを見つけた日」から引用

「タイムトラベルする度に、ヘンリーは裸になってしまう」という設定なのですが、それが最初は恥ずかしかったです…(笑)

次のページ >>> 悲しくせつない、でもどこか温かい、衝撃のラスト・・・


1

2

髙野美菜子(こうのみなこ)
株式会社ナチュラルリンク 代表取締役 / Woo!編集長
【プロフィール】
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々必死(爆)2人目出産をきに、今までの研修・講演事業から脱却し、Woo!に事業モデルをシフト。いつでもどこでも、時間と場所の制約なく働ける働き方を自らの会社を通して実験中です!
【働く女性の皆さんへ】
生き方や働き方は人それぞれ。「こうあるべき」は無いと思います。全ての人たちが、自由に自分らしく生きていける世の中を目指して、私も頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 愛され女子の共通点〜アサーティブに会話するポイントとは?〜

  2. 和風さつまいもチーズケーキ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. デキる女性は使ってる!〜女をあげる「おしゃれペン」〜

  4. 後輩が育ってくれない!響かない!その理由と対策

  5. 営業が辛いと悩む女性に伝えたい、営業を楽しむために大切なたった1つのこと。

  6. 上司から叱られても凹まない!強いメンタルを作るコツとは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. まともな年の重ね方~変化し、違いを受け入れる~

    2018.11.09

  2. なぜ男性社長が女の子の世界を変える事業をしているのか?−アウロー…

    2018.10.29

  3. 11/13(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「セルフ・ブランディング~自分…

    2018.10.26

  4. 10/27(土)ぷちでガチ!育休MBA週末講座「世界基準のリーダーシップ…

    2018.10.19

  5. ドキュメンタリー映画『みんなの学校』を観て~”育てる”ことについ…

    2018.10.09