これができるとぐっとレベルUP!英語らしい音を作る「 r 」の法則


働く女性のみなさん、こんにちは!日野ゆう子です。

私たちのレッスンでは効率よく英語を伝えられるよう、通常 音のインストール(英語には日本語にない音がいろいろあるのでまずはその取入れ訓練を行います。)→単語や文で練習 という形でレッスンを行います。
※北米英語をベースにした教材を使用しています。

数ある英語の音の中でも、インストールできるとガラッとイメージが変わる「 r 」は取入れがいのある音。
でもこの「 r 」、実は誤解されやすい音でもあります。今日は「 r 」を使いこなしていただくために大切なポイントのお話をしてみたいと思います。

まずは実践。母音「 r 」の音をだしてみましょう!

まずは母音「 r 」の基本的な出し方をお伝えしますね。
まずは舌の位置です。舌先は巻く必要はありません。

舌全体の力を抜いて、舌先は前を向けたまま、喉の奥、舌の両サイドが上奥歯の内側にはめ込まれるまでバックさせます。
車をバックさせるようなイメージで舌先を前にそのまま後ろに引く。奥歯の内側にはめ込まれたらそこでストップさせます。(口は口角を内側に寄せるようにし、横に広がらないように力を入れるとなおよいです。)
出口の準備が出来たら今度は音をだします。喉の奥から強めの勢いで長めに音を出してみましょう。出しにくかったら少し音程を低めにすると落ち着きますよ。

生徒さんはこの音を練習すると、「今まで自分の口から出したことのない種類の音です!」とびっくりされることも多いですが(日本語には似た音がないので)、その分出るとうれしい音でもあるので、たくさん練習をして翌週には音を自分のものにされてきます。

音が出せるようになったら下の単語の太字の部分はその音(舌・口の形も)で言ってみます。
音声付の電子辞書などで音をよく聞きながら練習してみましょう。

earth  bird  learn  turn  work  hurt  nurse

この時、赤字以外の全部の音に気を配ると逆に「 r 」の練習がぼけてしまったり適当になってしまうので1点集中を心がけてください!

起こりやすい「 r 」トラブル①

「 r 」は私たちが耳にする機会の多い北米英語に特に特徴的な音でもあり、「 r 」の音を入れると英語っぽい!」と思われがちです。

確かにそうなのですが、それは必要なところに必要な音として発声されたときのみ、言えることです。

どんな時でも舌先をあげてどこにでも適当に「 r 」っぽい音を入れて話す方がときどきいらっしゃいますが、それはネイティブにとってもとても聞きにくい音になるので注意が必要です。

■次のページへ>>>残り2つの「 r 」にまつわるトラブルとは…

 


1

2

日野ゆう子(ひのゆうこ)
英語発音スクールCEPIO京都教室主宰

【プロフィール】
大学卒業後、日本語講師→英語やりなおし→英会話学校や大学サテライト授業にて英検・TOEIC等資格対策講師として勤務。結婚後、海外学術機関等をクライアントに古書選書コーディネート事業を立ち上げ12年間活動。学生~講師時代・業務を通しての悩みの種・発音を改善したい!とスクールに通い、その有効性に感動。同じ悩みを抱えた方々のお役に立ちたいと2013年より英語発音スクールCEPIO京都教室を開講。生徒さまお一人お一人のくせや状態にあわせた発音レッスンを行っています。
【働く女性の皆さんへ】
コミュニケーションを楽にするための英語発音のコツや英語やりなおしについての情報などをお伝えしていければと思っています!よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 女性部下育成で、女性に合わせた接し方を心がける以上に大切なポイントとは?

  2. 働く女性の自己分析〜自分にとって大切な軸に気づくための方法とは〜

  3. 在宅ワーク実践者が語る!在宅ワークを活用する3つのコツ

  4. 女性にオススメ、純愛ファンタジー映画「きみがぼくを見つけた日」

  5. 本当に「女性社員に力仕事は無理」なのか?〜女性活躍推進の実は〜

  6. 5/25(金)働くイキイキ女性のための第7回おあつまり隊「オフィスで簡単に出来る“健康づくり体操”で目指せ健康経営」@大阪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 12/15(土) 女子学生のためのキャリアデザインセミナー「何がしあわ…

    2018.12.07

  2. 12/4(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「実は身近な経済学~”お金”の仕組…

    2018.11.16

  3. まともな年の重ね方~変化し、違いを受け入れる~

    2018.11.09

  4. なぜ男性社長が女の子の世界を変える事業をしているのか?−アウロー…

    2018.10.29

  5. 11/13(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「セルフ・ブランディング~自分…

    2018.10.26