これができるとぐっとレベルUP!英語らしい音を作る「 r 」の法則


起こりやすい「 r 」トラブル②

基本の母音「 r 」の出し方をマスターしたら、次のステップへ。
「 r 」の前にもう一つ音(母音)がついているパターンについても知っておきましょう。

stir  star
fur far

上の二つのペア、私は以前、発音を練習する前はとも「スター」「ファー」と言っていました。そしてなかなか通じませんでした。これ、それぞれ出し方が違うんです。

stirの赤字部分は、はじめに『母音「 r 」を出してみましょう」で出した音で発音します。舌を定位置にすぐ持っていきます。

それに対してstarの赤字部分は母音「 r 」の前にアに似た音がひとつ入ります。(このアは口を大きく開けて喉を楽にのびのびと言いましょう。)いきなり舌をあげるとstar(星)ではなくstir(混ぜる)の意味にとられてしまうので注意です。

同じことが「fur far」にも言えます。fur (毛皮)は始めから舌をあげていいます。far (遠い)はアを言ってから舌をあげます。

このペアは頭で分かっていても、いざ言おうとするとはじめから舌が浮いてしまったり、逆に浮かないまま全部発声し終わったりと、なかなか初めはうまくいかないかもしれません。(日本語では同じアと処理してしまう音なので混乱してしまうんですね。)
ゆっくり練習をしてスピードを徐々にあげてみましょう。

起こりやすい「 r 」トラブル③

さきほどは「 r 」の前にアのような音が入るパターンでしたが、このように「 r 」 の前に他の母音が入るケースは他にもいくつかあります。

たとえば
airはrの前にエに近い音、ear はイに近い音が入りますし、
moreはrの前にオ(このオは口を丸め気味に言いましょう。)が入ります。

「 r 」が言えるようになると、「あ、r だ、やった!」とついつい舌をすぐに上げたくなりますが、それでは意味が伝わらなくなってしまいます。
「 r 」の前に母音がある場合はその音をしっかりだしてから「 r 」に移りましょう。

「 r 」はどこにでも入れるのでなく、必要とされるところにきちんと入れることが大切です。
そしてトラブル②③のように「 r 」の前に音が来る場合、またはそのまますぐに「 r 」に行く場合の区別をつける意識を持つこと。これが、伝わりやすい「 r 」の第一歩です。

ぜひ挑戦してみてくださいね。

「コミュニケーションをもっと楽に!」
京都四条烏丸・英語発音CEPIO京都教室でレッスンを行っています。
eigo-hatsuon.com


1

2

日野ゆう子(ひのゆうこ)
英語発音スクールCEPIO京都教室主宰
https://eigo-hatsuon.com/

【プロフィール】
大学卒業後、日本語講師→英語やりなおし→英会話学校や大学サテライト授業にて英検・TOEIC等資格対策講師として勤務。結婚後、海外学術機関等をクライアントに古書選書コーディネート事業を立ち上げ12年間活動。学生~講師時代・業務を通しての悩みの種・発音を改善したい!とスクールに通い、その有効性に感動。同じ悩みを抱えた方々のお役に立ちたいと2013年より英語発音スクールCEPIO京都教室を開講。生徒さまお一人お一人のくせや状態にあわせた発音レッスンを行っています。
【働く女性の皆さんへ】
コミュニケーションを楽にするための英語発音のコツや英語やりなおしについての情報などをお伝えしていければと思っています!よろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 難しい目標も楽に達成するコツ〜妄想力を鍛える習慣をつけよう〜

  2. サバの水煮缶時短レシピ3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 掃除嫌いでも大丈夫!断捨離のメリットと捨てられるようになるコツ

  4. やりたいことをやるか、やるべきことをやるか

  5. 切り干しゴーヤチャンプルレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  6. 働く女性に、子どもを持つ親に観てほしい映画「私の中のあなた」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 11月14日(木)第54回ぷちでガチ!育休MBA講座「エフェクチュエ…

    2019.10.17

  2. 【参加費無料】11月10日(日)「メンターmikke」設立1周年感謝祭~…

    2019.10.07

  3. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.04

  4. 10月25日(金)キャリア価値・転職市場価値の高め方、伝え方 ワーク…

    2019.10.01

  5. 10月30日(水)第53回ぷちでガチ!育休MBA講座「イノベーション…

    2019.09.25