なぜWoo!を立ち上げたのか?


1.Woo!運営の目的

Woo!運営の目的は、関西で働く女性が集まるネットワークを形成するためです。Woo!の閲覧者(PV)が増えることで「関西で働く女性に情報やサービスを発信したい企業への広告サービス」や「関西でやる気のある女性を採用したい企業への採用サービス」へと発展させていくことができます。現在は、月間100万PVを目指しています。
Woo!の閲覧者からお金を頂くのではなく、あくまでも企業からお金を頂く企業向けサービスへと発展させるために、Woo!を運営しています。

2.Woo!を立ち上げた経緯

では、なぜ私たちが、企業向けサービスをつくろうと思ったのか?
それは、「労働集約型ではない、サービスを作りたい」という気持ちをずっと持ち続けてきたからです。
労働集約型というのは、人が動くことでお金が発生するビジネスモデルのことです。(主にはサービス業、コンサルティング業、研修業等)

私たちは、創業以来6年間、関西を中心に「女性活躍推進研修、コンサルティング事業」を行なってきました。創業当初は見向きもされませんでしたが、時代の後押しを受けて少しずつ認知され、メディアにも多く取り上げて頂ける会社になり、おかげ様で100社以上の企業の研修やコンサルティングを担当してきました。

ただ、私も、専務の前本も、妊娠出産両立を経験する中で、この研修やコンサルティングという労働集約型のやり方に限界を感じるようになりました。

・子供が熱を出しても、研修は休めない。その度に調整が必要になる。
・自分たちが出産して一時的に働けなくなれば、その期間は売上が立たない。
・2人目を妊娠、出産しても、この働き方を続けていけるのだろうか。
・せっかく会社を立ち上げたのだから、もっと自由で新しい働き方を創りだしていきたい。

そんな思いをひしひしと感じるようになり、2015年の春「研修・コンサルティング会社からの脱却」を掲げ、会社を大きく方向転換し、「研修コンサルティング」の営業活動はやめ、未来のサービス構築のために動くことを決めました。

そこで立ち上がったのがWoo!であり、働く女性のネットワークを作った上で企業向けサービスへと繋げていく狙いです。

3.ナチュラルリンクを立ち上げた経緯

2009年10月、私(高野)が27歳の時。前職で同期だった前本と一緒に、株式会社ナチュラルリンクを立ち上げました。前職で、中小企業の経営者に対して、自社の研修の営業をしていた私は、「女性にもっと活躍して欲しいのに、うまく女性が育たない」「結婚出産を機に女性が退職してしまう」という経営者の方の悩みをある時たてつづけに聞いたのでした。

では、その会社で働く女性はどう感じているのだろうとヒアリングしたところ、

「もっとこの会社で働きたいけれど、前例がないから無理だと思う」
「社長は女性に期待してないから」

という答えがが返ってきたのです。

「そんなことはないですよ!社長はとても期待をされていて、女性が長く活躍できる会社にしたいと思っておられます!」

といった私の言葉に、「そんなこと初めて聞いた!それならそう言ってくれたらいいのに!」と女性の皆さんは驚いておられました。

経営者は、女性に活躍して欲しい。
女性も、もっと頑張って働きたい。
なのに両者の間には大きなギャップがある。

このギャップを解決できたら、もっと女性がイキイキ働けて、企業は成長する!と感じ、ナチュラルリンクを立ち上げるに至りました。

■高野のインタビュー
*あ、ちなみに、私は旧姓は片山で、結婚を機に「高野」になりました。最近は旧姓のまま仕事をする人が多い中で、なぜ私が苗字を変えたのか、気になる人はまた聞いてね。

ITOHAN〜憧れの女性になる〜

出産後、仕事のスキルも会社の業績もUP!女性活躍推進を担うパワーママ|高野美菜子

女性活躍推進を使命とする3社の「実現したい未来」

トークイベント「“世界”に挑む会社の、一歩先いく”働き方”」

■前本のインタビュー
起業した会社の裏方全てを支えるパワーママ|前本玲

 

4.なぜ関西なのか?

女性活躍だけに限らず、ビジネスをする際の市場は、関西より東京の方がはるかに大きいです。つまりはもっと売上をあげられるし、会社としても拡大できます。でも、私たちは関西にこだわって6年間やってきました。それはなぜか?

ぶっちゃけて言うと、「東京に出張する交通費が無かったから」です(笑)それほど、会社としてお金に苦しい時代がありました。それに加えて自分たちの妊娠出産。これは、東京なんて行けるどころではないから、なんとか関西でやっていこう。
そう粘ってきたことが、今結果的に良かったと感じています。

現在ナチュラルリンクは、Google Women Willの公式パートナー第一号企業の打診をGoogleから頂いていて、それに向けて動いているところです。(これはまだ内緒の話)なぜ、Googleという大きな会社から、ナチュラルリンクというこんな小さな会社にお声がかかったか。

それは「関西に強い」からです。

東京で女性活躍は進めやすい。でも関西にはGoogleも土壌がなくて、全く進まない、広がらない。なんとか力を貸してもらえないかとご相談を受け、ナチュラルリンクが関西の企業とのパイプが太いことや、関西での実績を見て頂き、このような話になりました。

きっと東京に進出していたら、こうはなっていなかった。みなが東京に行くのなら、世間の逆を行き、むしろ関西にとことん強くなる。

関西の働く女性に対して何かしたいなら、関西で女性活躍推進のことをやりたいなら、絶対ナチュラルリンクを通した方がいい!
そう思われる会社になるほど強いことはないと感じ、今後は関西にこだわっていくことに決めました。

 


関西のイベントセミナー

  1. %e3%80%90%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e3%80%912017-6-2-9%e6%99%82%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
  2. %e3%80%90%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e3%80%912017-4-26-12%e6%99%82%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
  3. 25-e

就活中の女子大生

  1. 26-e
  2. img_4007
  3. 29-e

おすすめ記事

aikyacchi 4/24(日)女性向け〜パワーママプロジェクト関西ワーママ情報交換会@大阪〜

働く女性の皆さんこんにちは。“自分らしく”仕事と育児が出来るHappyなワーママのためのコミュニティ…

stocksnap_mi902j0x1h 会社は変わらないと諦める前に、働く女性が知っておきたい大切なこと。

働く女性の皆さんこんにちは。23歳ベンチャー企業で働く営業女子です。 なんとなくもやもやしたまま、仕…

AUXJX50V26 祖父母手帳のすすめ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

働く女性の皆さん、ママの皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして…

PAGE TOP