Independentに生きる働く女性のインタビュー掲載サイト

皆さん初めまして。Woo!編集長の高野(こうの)美菜子です。数あるサイトの中から、Woo!を見つけて、足を運んでくださったことに、感謝の気持ちでいっぱいです。有難うございます。

−Woo!を立ち上げたきっかけ−

私たちは2009年の創業以来、関西を拠点に企業の女性活躍推進をサポートする事業に取り組んできました。仕事柄、働く女性の皆さんとお話することも多く、その日もいつものように仲の良い働く女性の皆さんと話をしていました。すると、その中の1人がこんなことを言い出しました。

「最近の情報メディアサイトは東京発信のものばかり。元気な関西の女性たちから、世の中の働く女性に影響を与えるサイトがあったら、めちゃくちゃ面白くない?」

「いいね!それやろう!」話はとんとん拍子に進み、Woo!(ウー)は立ち上がりました。
2015年10月のことでした。

−最初は軽い気持ちだった−

当初は「関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト」というコンセプトだったWoo!。
おかげさまで、Woo!に共感下さる方々は全国へと広がり、無償でコラム提供を願い出て下さるシェアリスト(ライター)の皆さんも増えていきました。その他にも、イベント共催を持ちかけて下さる方、会場提供して下さる企業の方など、多くの皆さんのお陰で、Woo!には現在900を超える「働く女性のお悩み解決コラム」が掲載され、数万PVを超える記事が多数輩出されるようになりました。

−湧き上がってきた想い−

そんな中、私たちの中に、こんな想いが芽生えるようになりました。

「働く女性が、もっと自分らしく生きていける世の中になればいいのにな。」

私も、会社員、独立、結婚、出産、育児との両立など、様々な働き方を経験し、完璧には程遠いながらも、その時々で最善を尽くしてきたつもりではありました。ただ、周りから言われる言葉や、自分の思い込みも含め、「こうあるべき」に縛られ生きづらさを感じることも多々ありました。

女性はこうあるべき、母はこうあるべき、組織で上を目指すべき。べき、べき、べき…

でも本来、どんな働き方をするか、どんな生き方をするかは、その人の自由。

結婚したっていいし、しなくてもいい。
子供を産んでもいいし、産まなくてもいい。
子供を産んで働いてもいいし、一度は仕事を辞めてもいい。
会社で働いてもいいし、独立してもいい。

どんな形であれ、自分が納得していれば、それは素敵な生き方であるはずです。

−100名超のインタビューを通して−

「どうすれば、働く女性が自分らしく生きていけるのだろう」

いてもたってもいられなくなった私は、イキイキと自分らしく働く女性の皆さんに、片っ端からインタビューをお願いし、そのお礼にWoo!に記事を掲載させて頂く取組みを始めました。気づけばその数は、100名を超えていました。

すると次第に、皆さんの共通点が見えてきました。それは、

「自分で人生の舵をとる覚悟を持ち、歩み続けるからこそ、自分らしく生きていける」ということでした。

会社で働く、独立するに関わらず、自分らしい人生を歩むことは、「人とは違う、世間の常識の枠には無い生き方を選ぶこと」でもある。周りからの風当たりも強くなり、乗り越える壁も大きくなり、諦めてしまいそうになることもある。それでも周囲のせいにして諦めず、ときに環境を変えながらも自分が出来ることを一歩ずつ行動し続けた先に、自分らしい生き方ができる世界が待っていると。

−働く女性の背中を押せるサイトに−

いつしかその気づきは、「Woo!は、自分らしくIndependentに生きる働く女性の生き方を掲載することで、働く女性の背中を押せるサイトになる」というものへと変化していきました。

Woo!に掲載された女性の生き方に触れることで、自分で人生の舵をとる生き方を目指す人たちが、一歩踏み出す勇気を持つことができれば…

そんな女性が少しずつ増えていけば、日本も少しずつ変わっていくかもしれない。

そんな思いで、Woo!を運営するようになりました。
これからも日々、働く女性のインタビューや、働く女性のお悩み解決コラムを配信してまいります。

拠点が大阪にあるサイトなので、自虐や笑いもありつつですが…編集部も楽しんで運営していきますので、Woo!をどうぞよろしくお願いいたします。

Woo!の特徴

1 幅広い世代の女性の支持Woo!は、世代や業種を問わず、幅広い層の女性から指示されているサイト。学生、若手女性、ワーママ、フリーランス、会社経営、会社役職者など様々な女性が、ライターや読者としてWoo!を支えてくれています。皆さんに共通するのは「自立した生き方を目指している」ということ。環境のせいにせず、自分の選択に責任を持ち、自ら道を切り開く生き方をみんなで目指していくサイトが、Woo!です。

2 ライターは全員当事者

Woo!のライター(シェアリスト)は全て、今を生きる当事者の働く女性。会社で働く、独立する、役職につく、育児をする…自分が悩んで乗り越えた経験から、全てのコラムを書いています。そのリアリティこそが、Woo!が多くの女性の共感を得ている理由。Woo!のライターがシェアリストと呼ばれているのも、「自分の経験を働く女性にシェアして下さる人たち」という意味が込められているからです。

3 サポーター企業の存在

Woo!は、想いに共感くださった民間企業・団体の方に「Woo!サポーター企業」になって頂いています。サポーター企業の皆様には、Woo!の記事を社内に発信して頂いたり、イベント会場を提供して頂くこと等で、Woo!を応援して頂いています。個人の力では変えることが難しくても、企業を巻き込めば変えていける。そんなきっかけづくりができるWoo!を目指しています。

Woo!編集部


高野 美菜子 KOUNO MINAKO
Woo!編集長 / 株式会社ナチュラルリンク 代表取締役
1982年生まれ。中小企業向け研修・コンサルティング事業を全国展開する会社に新卒で入社。営業部に配属となり、成績ゼロの新人時代を経て、3年連続トップセールス賞受賞。研修の運営責任者、若手女性営業の育成に携わる。2009年「企業の女性活躍推進サポート事業」として株式会社ナチュラルリンク設立。関西を中心に100社以上の女性活躍推進コンサルティングに携わる。2015年にもう悩まない!売上を確実にあげる女性営業の教科書を出版。プライベートでは2児の母である。


前本 玲 MAEMOTO REI
Woo!副編集長 / 株式会社ナチュラルリンク 専務取締役
1981年生まれ。中小企業向け研修・コンサルティング事業を全国展開する会社に新卒で入社。新人としては異例の営業部長秘書配属となり、参加者1000名を超える研修の事務対応責任者、研修講師対応など、様々な営業事務仕事を経験する。その後は大手メーカーの人事部に転職し、2009年株式会社ナチュラルリンク設立に参画。プライベートでは、夫が経営する畳屋女将の一面も持つ。2011年に長女を出産、2016年に次女を出産し、パラレルキャリアを実践している。


杉浦 佳浩 SUGIURA YOSHIHIRO
Woo!世話人 / 代表世話人株式会社 代表取締役
年間1000人以上、延べ約5万人の経営者に会い、経営課題を解決すべく人と人を繋げ、誰かのためになる「おせっかい」をし続けている。世話人業とは… 「代わりが居ないような世話役を目指し」 「表から裏から斜めからお話が出来る関係性を」 「世の為 人のためにを 肝に銘じて」 「話が尽きないオモシロイ話題性を持ち合わせ」 「人と人を繋げる人でありたい」Woo!では「だてにはげてない」コーナーを担当、another lifeインタビューもご覧ください。

無料メルマガ配信中

Woo!では毎週月曜日に、働く女性が読むと元気になるエッセイ形式の無料メルマガを配信しております。執筆しているのは、Woo!編集長の髙野(こうの)と副編集長の前本。 「良いも悪いもどちらもOK!人生は目指せ「ちょいプラ!」」「自分の人生は誰のため?」など、月曜日の朝に読んでいただくことで、その日1日、1週間が少しでも楽しくなるような内容を心がけています。 ぜひ、気軽にご登録下さい。

  メルマガ配信を希望する