Woo!で情報を発信するのは、“ネタリスト”とよばれる関西で働く女性の方々。企業に勤めている方、フリーランスの方、会社を経営されている方、ワーキングマザー等、様々な働き方の女性がおられます。

1.ネタリストとは?

netalistsan

ネタリストの皆さんに共通するのは“等身大である”ということ。自分たちも日々悩みながら、迷いながらも一歩ずつ進み、”私らしさ”を貫く生き方をしている。だからこそ共感でき、ヒントになる情報を発信できると考えています。ネタリスト応募は”紹介制”です。既にネタリストになられている方からご紹介頂きご応募ください。(応募フォームに紹介者を書いて頂く欄がございます)

2.ネタリストの掲載記事活用方法

netalist1

ネタリストの掲載記事活用方法は2種類あります。

①自分や自社のブランディングに役立てる
ご自身の得意分野の記事や、活動内容、イベント/セミナー情報を広く働く女性に発信頂くことができます。記事の最後には、ご自身のサイトやブログへのリンクを掲載できます。
・Woo!にネタを掲載したら、サイトアクセスが150%アップになった!
・Woo!の記事を見た方から執筆依頼が来た
等の事例も多数ございます。

②未来のお客様を作る
記事の最後に、ご自分のサイトやブログへのリンクを掲載します。働く女性のヒントとなる情報を定期的に発信することで、自然に自分や活動に興味を持って頂ける女性を増やします。
・記事の最後のお問い合わせページから早速問い合わせが来た!
等の事例も多数ございます。

なお、記事執筆への謝礼等は一切発生いたしません。

3.ネタ(記事)投稿の頻度と投稿内容

image

ネタ(記事)の投稿頻度は、月に1回以上となっております。(月に1回以上投稿して頂ける方は大歓迎です)投稿内容は、以下Woo!のカテゴリを参考になさってください。
転職・スキルアップ(IT・マナー・名言・女性活躍・本・習い事・お稽古・英語・資格・起業・転職)
人間関係・キャリア(20代・30代・40代・キャリア・上司・人間関係・年収・給料・悩み・管理職・職場)
健康・美容(カバン・スキンケア・ストレス・ダイエット・ネイル・メイク・服装・病気)
ライフ・プライベート(お金・ランチ・占い・診断・夫・妊娠・子育て・育児・恋愛・旅行・お出かけ・映画・時短・結婚)
未来の働く女性(インターン・女子大生・就活)
セミナー研修(イベント・サイト・セミナー・研修)

基本的には、記事は自由にお書き頂いて大丈夫です。(カテゴリやSEO記事記事については、Woo!編集部が編集させていただきます)

4.ネタリストフォロー体制も万全!

bunao

「ネタリストとして情報発信したいけど、書くことに慣れていないから不安。」「普段の仕事もあるなかで、定期的にネタを書いていけるか不安。」そんな皆さんに、安心して定期的に情報発信して頂けるよう、Woo!ではネタリストフォロー体制を整えております。

5.やり取りには”Chatwork(チャットワーク)”を使用

netasupport1

ネタ(記事)投稿のやり取りには、”チャットワークを使用致します。フリープラン(無料)の範囲で全く問題ございませんので、ネタリストに応募され、ネタリストになられた際には、チャットワークID取得をお願い致します。

機能や使用方法につきましては、こちらをご覧ください。また使い方については編集部もフォローさせて頂きます。ご不明な点等ございましたら、編集部にお気軽にご相談下さい。

一緒に、「関西を盛り上げよう!」という関西の働く女性の皆さん!
是非、こちらから”ネタリスト“にご応募下さい。

 


関西のイベントセミナー

  1. %e3%80%90%e4%bd%bf%e7%94%a8%e4%b8%8d%e5%8f%af%e3%80%912017-4-26-12%e6%99%82%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81
  2. 25-e
  3. 17-e

就活中の女子大生

  1. 6a0d8dcd24b4b52f00e451799d2689cb_s
  2. hukkitaidan
  3. 710f92ae9ab2b05cdb85b7d50a8a3c54_s

おすすめ記事

2016.1.19-12時アイキャッチ 好きな事を仕事にしたい働く女性必見が知っておきたい4つのこと。

働く女性の皆さんこんにちは。Woo!ネタリストの藤原有里子です。今の仕事、好きですか?と聞かれた時、…

image Googleが、女性のキャリアの多様性のために13種類の絵文字を提案!

働く女性の皆さんこんにちは。最近、こんな記事が世間を賑わせています。『米グーグルは12日までに、医師…

gazou52 働く女性が知っておきたい!効果的なプレゼン資料作り方の3つのコツ

私はもともと、プレゼンテーションが大の苦手でした。人前で話すなんてとんでもない。学校の国語の本読みも…

PAGE TOP