6月11日(火)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第49回 6月講座 企業と社会をつなぐ責任 ~CSRを通して働き方を考える〜


皆さんこんにちは。ぷちでガチ!な主に関西の育休ママ・パパ向け勉強会。6月講座は「企業と社会をつなぐ責任」がテーマです。

私たち一人ひとりの働き方に大きく関わりのあるCSR

私たちはCSR(Corporate Social Responsibility)をどのように理解しているでしょうか? 環境問題でしょうか?コンプライアンスでしょうか?それとも最近はやりのSDGs(持続可能な開発目標)でしょうか?

CSRではこのような各論も大切ですが、その中心は「私たちの責任(responsibility)」とは何かを考えるということであり、企業の外部の人とも共有するものです。そのため、CSRは、企業が活動していく上で、社員一人一人の意識が大変重要であり、私たちの今の働き方、そして、私たちのこれからの働き方に大きく関わっています。

育休中という、企業から「少し」離れている今だからこそ、先進的な企業事例やSDGsなどを通して知識を学び、社会的な視点から、ご自身の会社や自分自身の役割を見つめなおしてみませんか?

6月講座概要

■日時
2019年6月11日(火)10:30~12:30(開場10:15~)
■プログラム
10:30~12:30 講座
12:30~13:00  アンケートなど
13:00~14:00 ランチ
※ご都合の良い方でランチをご一緒に。同会場にて予定しております。ランチに参加される方は飲み物とランチ(会場を汚さない程度の物)を各自ご持参ください。
※赤ちゃんのご機嫌が悪い場合、ママ・パパが疲れたという場合は、ご退席いただいても結構です。
■定員
大阪本会場(35名)、京都会場(15名)、名古屋会場(10名)、仙台会場(10名)
■対象
企業・学校・行政などの組織に勤務しており、現在育児休暇中の方。生後2か月以上の子連れ受講可(生後3か月以上推奨) ※上記に該当しない方も、状況により人数限定で受け付けておりますのでこちらまでお問い合わせください。
■会場
【大阪会場】
NEC Future Creation Hub KANSAI (NEC関西ビル(OBPキャッスルタワー)2階)  
アクセスはこちら
大阪メトロ長堀鶴見緑地線「大阪ビジネスパーク駅」4番出口より徒歩1分
JR大阪環状線「大阪城公園駅」徒歩6分  
JR大阪環状線・東西線・学研都市線「京橋駅」西出口より徒歩7分
京阪電鉄「京橋駅」片町出口より徒歩7分
【京都リモート会場】
株式会社utena works (旧Megami)  (株式会社ウエダ本社北ビル3階)
アクセスはこちら 
京都市営地下鉄烏丸線「五条駅」より徒歩5分
京阪電鉄「清水五条駅」より徒歩10分
【名古屋リモート会場】
星ヶ丘アッチコッカ
アクセスはこちら 
地下鉄星ヶ丘駅3番出口4分 バス停「桜が丘」目の前
【仙台リモート会場】:広瀬通り駅周辺(お申し込みいただいた方にご連絡します)
※仙台会場での参加をご希望の方は、仙台ワーキングマザーの会の申込フォームよりお申し込みください。
申込URL→https://ameblo.jp/tsunagarukosodate/
参加料 :4,000円(税込)

仕事に対する新たな視点のきっかけに!

本講座では、MBAの必須科目の「CSR」について、これまでの歴史を踏まえて基礎から学びます。CSRに関する正しい理解を深め、事例分析を踏まえて、私たち自身が実践するための方法をグループワークで具体的に考えます。

昨年度の講義後のアンケートでは、「今までにない視点を貰えた」「今後の業務の心がけが変わると思った」などのコメントを頂いています。

講師には、神戸大学経営学研究科教授で副学長の國部克彦先生をお招きし、ご講義いただきます。

【講師紹介】
國部克彦先生 神戸大学 副学長 経営学研究科教授 / ぷちでガチ!育休MBA アドバイザー
1962年西宮生まれ 大阪市立大学商学部卒業, 大阪市立大学院経営学研究科にて博士(経営学)取得 大阪市立大学助教授,神戸大学助教授等を経て、 2001年 神戸大学大学院経営学研究科教授,現在に至る 2014年-16年 神戸大学大学院経営学研究科長・経営学部長 2019年 神戸大学副学長を併任
主著 『創発型責任経営―新しいつながりの経営モデル』日本経済新聞出版社,2019年6月刊行予定 『アカウンタビリティから経営倫理へ―経済を超えるために』有斐閣,2017年 『CSRの基礎―企業と社会の新しいあり方』中央経済社

赤ちゃんが泣いても大丈夫。子どもを抱っこしながらでも学べる貴重な機会!

「ぷちでガチ!育休MBA講座」は育児休暇中のママ、パパたちが子連れで参加できる、ビジネススクールのエッセンスが詰まったビジネス講座です。また講座の企画・運営も育休中のママが行っています。 受講の基本は赤ちゃん優先。でも、赤ちゃんをあやしながら講座に聞き入り、ワークショップに取り組むママ、パパたちの集中力と判断力の早さに、毎回講師陣もビックリ。

この講座で、ビジネスの知識を得てスキルアップを図るだけでなく、同じ意欲あるワーキングマザー、ファザーと出会えるのもこの講座の魅力の一つです。 皆様のご参加お待ちしております。

■6月講座の詳細やお申し込みは peatixより
■現在、2019年度の運営メンバー(2020年4月以降まで活動できる方)を募集中!お問い合わせもお気軽に。ikukyu.mba.kansai@gmail.com
■公式ホームページ:https://puchigachi.com/ikukyumba/

 


ぷちでガチ! 育休MBA講座
【プロフィール】
関西の育休ママ向け勉強会です。「今まで一生懸命働いてきた。子どもを産んでも仕事を続け、企業に社会に貢献したい。」そんな意欲ある育休ママが、経営についてガチに学ぶ場です。でも育児休暇中なので、プログラムは1時間程度と、ぷちで無理なく、赤ちゃん優先。抱っこしながら、授乳しながら、でも頭をしっかり使って学ぶプログラムを毎月開催しております。

【働く女性の皆さんへ】
乳幼児を持つ育休ママ達なので、赤ちゃん優先で、できる範囲で運営しています。でも、内容は本気の本物。働く上での知識やスキルを身に着けたい。そんな育休ママの思いに応えます。
育休という、素晴らしい機会を活かして仲間を得る。まわりの人に感謝して、私たちは学んでいます。運営メンバーも随時募集中です♪

関連記事

  1. 働き方改革企業の社長に編集長が突撃取材!〜チャットワーク 山本敏行さん〜

  2. 11/13(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「セルフ・ブランディング~自分の強みを活かしたキャリアデザインとは~」@大阪、京都/名古屋/仙台(リモート)

  3. パワーママプロジェクト関西、女性起業家の文美月氏講演レポート@大阪〜

  4. 3/27(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「自分が育つための人事評価を考えてみよう~復職者のための人事評価~」@大阪・京都・神戸

  5. 女性向けイベント〜ビジネスコーチ木村元子さん講演レポート@大阪〜

  6. 物流業界の女性活躍企業PALの事例セミナー開催レポート@大阪

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 8月23日(金)、9月25日(水)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第51回・52回…

    2019.07.17

  2. 「女性の生き方」「妊活」「不妊」がテーマの、窪美澄さんの小説「…

    2019.07.04

  3. 7月16日(火)「ぷちでガチ!育休MBA講座」第50回 7月講座 セルフ…

    2019.06.21

  4. イライラして、怒って、自己嫌悪になって…そんな日々の中に幸せはある

    2019.06.10

  5. 女性の生き方は、100人100色 – 働く女性も、専業主婦もどちら…

    2019.05.28