夏の夜に親子で楽しめる!大阪万博の「イルミナイト万博ー夕涼み」


働く女性の皆さんこんにちは。毎年恒例になってきた万博公園の「イルミナイト万博ー夕涼み」
今年も開催日程が決まりました!普段は入れない夜の万博公園を楽しみませんか?

1 一番の見どころは太陽の塔を使ったウォーターアートプロジェクション

【使用不可】2016.7.27 12時①

万博公園のシンボルともいえる太陽の塔。
そのたもとの太陽の広場特設会場で開催されるイベントです。

霧を使ったスクリーンを使い映像を投影するウォーターアートプロジェクションと
竹を使用したオブジェとの融合を太陽の塔の真下で見ることができます。

また、今年は可動式のウォータースクリーンを使用した映像・ダンサー・アクターによるパフォーマンスも開催。
このパフォーマンスは日程が決まっていますので、要チェックです!

2 お祭り広場では手持ち花火ができる

3ENBLCI75E

毎年お祭り広場は手持ち花火の会場に。
花火は持ち込みもOKですし、会場で花火やライターの販売も行っているので、
手ぶらで行っても楽しめます。(消火用バケツも設置されてます)

また、東大路はライトアップされ、下の広場ではキッズランドやフードコートも出現。
お祭り気分を味わえます。

次のページへ>>> 今年は期間を分けて異なるイベントが開催されます!・・・


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 大好きな英語で独立した働く女性に編集長が突撃取材!〜日野ゆう子さん〜

  2. 4足のわらじでをはいて奮闘する、2児の母で開業4年目税理士Yさん

  3. 端午の節句オススメお飾り3選~神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  4. 【満員御礼】2/26(月)ぷちでガチ!育休MBA講座「セルフブランディング~自分をブランド化してキャリアを切り開く」@大阪・京都

  5. 人を育てるプロが教える、子育てがうまくいくポイントとは?

  6. ワーママに営業は無理?営業で職場復帰したい女性に伝えたい大切なこと

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 12月17日(火)第55回ぷちでガチ!育休MBA講座「戦略のための会…

    2019.11.08

  2. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.29

  3. 11月14日(木)第54回ぷちでガチ!育休MBA講座「エフェクチュエ…

    2019.10.17

  4. 【参加費無料】11月10日(日)「メンターmikke」設立1周年感謝祭~…

    2019.10.07

  5. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.04