入社3年目の女性社員に女子大生が突撃取材!〜株式会社エクス 長谷川由利子さん〜


女子大生の皆さん、働く女性の皆さんこんにちは!

Woo!で学生インターンをしています、加藤道代です。
株式会社エクスさんで働く女性の方にインタビューを行いました。
今回インタビューさせていただいたのは、入社3年目の長谷川由利子さんです。
株式会社エクスさんは「斬新なアイデアと先進の情報技術をもって、積極果敢な取り組みを行い、新しい時代のものづくりを切り開く。我々の成長は常に製造業の発展とともに。」を理念に、次世代のモノづくりを支援するなど製造業に特化したシステム開発及びサービスの提供を行っています。

1.長谷川さんのお仕事

ー加藤:本日はよろしくお願い致します。

ー長谷川:はい、よろしくお願いします!

―加藤:早速ですが、今はどんなお仕事をされていらっしゃいますか?

ー長谷川:今は教育チームに所属しており、主な業務としてはクライアント先の工場で働く社員さんに向けて、当社の製品を使って頂くための講習会で、製品をカスタマイズするためのアドバイスなどをしたり、講習の内容やテキストを作ったり、実際に講師として話したりしています。
また、当社は生産管理システム「Factory-ONE 電脳工場」シリーズの開発しており、工場で製品を作る際の在庫管理、生産管理を自動で行ってくれるシステムを提供していますが、その使い方をEラーニングで学習して頂けるようにもしています。工場の方に、電脳工場の使い方をしっかりと理解して頂けるような活動をしています。

そして私はこのEラーニングサイトの立ち上げに関わっていました。
また、東大阪経済新聞というWEBサイトがあり、そちらの活動も兼務しています。

ー加藤:入社当時からサイトの立ち上げに携わっておられたのですね!!

ー長谷川:はい。ちょうど入社時期がサイトの立上げ準備の時期だったので、お声がけ頂き関わることになりました。

ー加藤:入社当時から大きなプロジェクトに携われるのはすごいですね。
東大阪経済新聞はどのようなことを記事にされているのですか?

ー長谷川:東大阪の地域のことを記事にしています。私がいいなと思うのは、新店舗オープンのお知らせや、面白そうなイベントの告知を掲載するなど、ハッピーなニュースを扱い、地域経済にスポットをあてることで、地域の活性化をコンセプトにしているところです。そういったことを記事できるのは、私としても嬉しいです。まだ、記事は書けていないのですが、これから書いていきたいと思っています。

ー加藤:はい、楽しみにしています!

 

2.大学院へ進んだ学生時代

ー加藤:長谷川さんはどのような学生時代を過ごされていたのですか?

ー長谷川:普通の大学生でしたよ。でも他の人と少し違うところは途中で大学を変えたことでしょうか。初めは経済学部だったんですが、自分のやりたいこととは少し違う。社会学部の方があっているのではないか、と思い編入しました。社会学部では、幅広く色々研究していたんですが、私の所属していたゼミの先生が東日本大震災の研究をするということで私も大学院へ進み、その研究のお手伝いをしていました。ですので、震災関連の論文も書いていましたね。
でも、大学院の時の修士論文は女性の婚活についての論文を書きました。

ー加藤:へぇ!婚活ですか?

ー長谷川:はい。友達を捕まえてインタビューをしていました。固くなく、身近で面白い内容をテーマに論文を書きたいと思っていたからです。ちょうど結婚について考え出す年齢でもあったので、婚活をテーマに選びました。

ー加藤:そういったところからも気さくで親しみやすい長谷川さんの人柄がよく伝わってきます!

 

次のページへ>>> 気になる就活生時代の長谷川さんは…?


1

2

Woo!インターンズ
株式会社ナチュラルリンク 女子大生インターン生
【プロフィール】
Woo!を運営する株式会社ナチュラルリンクの女子大生インターンズです!大学生活と両立し、楽しくインターンをしています!私たちと同じくインターンをしている学生さんにも見てもらえるような投稿を目指しています!

関連記事

  1. ワーママ部長に女子大生が突撃取材!〜栄水化学 長村和美さん〜

  2. 業界が注目する「日本公認会計士協会近畿会 女性会計士委員会」インタビュー

  3. 就職、転職、起業検討中の女性の自己分析にぴったり?「戦国武将占い」

  4. 関西の大学生必見!博報堂×同志社大学が共催のブランドデザインコンテスト「BranCo!KANSAI」

  5. 就活や転職の前に知っておこう、女性活躍企業見分け方の3つのポイント

  6. 創業社長を支える名参謀女性に編集長が突撃取材!〜前本玲さん〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. TVやネットの情報は鵜呑みにしない – 情報化社会だからこそ、…

    2019.09.13

  2. 10月5日(土) 【土曜 週末講座】ぷちでガチ!育休MBA講座「これ…

    2019.09.02

  3. 結果はいつも、少し遅れてやってくる – 焦らず、長い目で見よう

    2019.08.26

  4. 女性部下育成研修に参加する上司から感じられる、例年にない変化に…

    2019.08.20

  5. 10年前とちっとも変わらないどころか、むしろ若返っている – …

    2019.07.31