クラシック初心者にもオススメ!癒されるピアノクラシック名曲4選。


皆さん、クラシック音楽は聴かれますか?
私は実は小さい頃からピアノを習っていたこともありクラシック音楽が好きで、よく聴きますが、「クラシックってハードルが高い」という働く女性の皆さんも多いようです。

洋楽や、J-POPもいいけど、大人女子ならクラシックの名曲の1つ2つ、知っておくとすごく素敵ですよね。では、今回は私のおすすめ、働く女性が間違いなく癒される4曲をご紹介します。

1.リスト「3つの演奏会用練習曲:ため息」

5CEFOR6HYM

まさに、ため息が出るほど美しい旋律です。
3つの演奏会用練習曲の中で特に演奏機会が多く、リストの作品のなかでも有名な部類に入ります。

ぜひ、お部屋の電気を暗くして、聞いてみてください。
甘く、せつなく、流れるようなメロディが、仕事で疲れた心を癒してくれる一曲です。

2.ドビュッシー「ベルガマスク組曲:月の光」

QE1BBBW28O

これは聞いたことある人も多いはず。

曲の説明を見ると、
『月光のきらめきを想起させるような美しいメロディが印象的な、
情緒と感覚が渾然一体となったような独特の音の世界が色彩的に綴られてゆく』と書いてありました。

まさに、その通りで。キラリと光るメロディに、低音のきいた伴奏がとても美しい曲です。

是非、目をつぶって聞いてみて下さい。暗闇の中に光る月のひかりが連想され、癒やされること間違いなしです。

次のページ >>> ショパンのバラードに、ベートーヴェンの…


1

2

関連記事

  1. 女性相手にプレゼンする時に、意識したい大切なポイントとは?

  2. 夏休みにオススメ!車で行ける大阪近郊のオススメ高原3選

  3. 会社は変わらないと諦める前に、働く女性が知っておきたい大切なこと。

  4. 銀行にお金を預ける時代は終わった〜プロが教えるこれからの資産運用〜

  5. 退職者のチャットワークアカウント削除で気をつけたいポイントとは?

  6. 知ってた?七夕の本当の由来〜七夕は男女の恋の日じゃない〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 後輩が育ってくれない!響かない!その理由と対策

    2018.07.17

  2. これができるとぐっとレベルUP!英語らしい音を作る「 r 」の法則

    2018.07.09

  3. 「根回し上手」になって仕事をスイスイこなすには? 2つのケースス…

    2018.07.02

  4. 7/10(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「CSRで未来を拓くには」@大阪・京…

    2018.07.02

  5. 一般職の先輩方と良好な関係を持ちながら自分のキャリアを積むコツ…

    2018.06.25