気になる記事をClick!

野菜たっぷりカレーレシピ3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜


働く女性の皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。
その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」というサイトを運営されています。
素敵な記事の中から今回は「時短カレーレシピ3つ」をご紹介します。

1 みんな大好き!カレー

8.22 1

カレーは妊娠、授乳中に食べてもいいの?
答えは、香辛料と塩分控えめならOK!。

そこで、パパッとできてマイルド&減塩のカレーレシピ、3つ考案しました!

赤ちゃんはおかあさんのおなかにいるときはおかあさんの食べたものから、
母乳哺育の場合は母乳を通して、おかあさんの食べたものを安全なものとして味を学習し、
味覚が形成されていくとされています。

いろんな味を赤ちゃんと楽しんでみては!

2 ほうれん草スープカレー

【使用不可】2016.8.22 9時②

<材料>2人分
鶏モモ肉(カット)・・・200g
玉ねぎ・・・1/2個
トマト・・・2個
冷凍ほうれん草・・・80g
薄力粉・・・適量
オリーブオイル・・・小さじ2
塩・・・ひとつまみ
こしょう・・・適量

A カレー粉・・・小さじ2
 ガラムマサラ(あれば)・・・適量
 顆粒チキンコンソメ・・・小さじ2
 しょうゆ・・・大さじ1
 しょうがのすりおろし・・・小さじ2

<作り方>
1:玉ねぎは薄切りにする。トマトはざく切りにする。
2:鶏肉に塩、こしょうをふり、袋に入れる。少量の薄力粉を加えて袋を振り、鶏肉にまぶす。
3:フライパンにオリーブオイルを熱し、鶏肉、玉ねぎを入れてさっと炒める。トマト、A、水2カップ(400cc)を加えて10分煮込む。
4:冷凍ほうれん草を加えてさっと煮る。

冷凍野菜も使いようで便利な時短アイテムに。自分にあった信頼できるものをチョイス。

次のページへ>>> いかときのこのトマトカレーも絶品です!・・・


ページ:

1

2

関連記事

  1. 幸せになりたい女性に伝えたい〜幸せになるための2つの心がけ〜

  2. A4書類も入るし丈夫で可愛い!女性用ビジネスバックが買える店@神戸

  3. もう迷わない!自信を持って選択できる人になれる習慣とは?

  4. デキる女性は使ってる!〜女をあげる「おしゃれペン」〜

  5. 自分の強みに気づくオススメ方法〜自分では気づきにくい強みの発見法〜

  6. 何から始めればいい?女性活躍推進のスタートで行うべき3つのこと

  7. やる気が持続し、確実に達成できる目標の決め方のポイントとは?

  8. 働く女性に伝えたい、心が傷ついたときにするべき3つのこと。

  9. 寒い冬でもこれを聴けば元気になれる、オススメの洋楽4選!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




New記事をClick!

  1. 2/4(日)ぷちでガチ!育休MBA in Action報告会&MBAぷち講座@京…
  2. 女子大生が株式会社GRiP’Sの社長にインタビュー!
  3. 20年後の社会と働き方改革~vol.5 惑う40代と『LIFE SHIFT』の警…
PAGE TOP