人を育てるプロが教える、子育てがうまくいくポイントとは?


働く女性の皆さんこんにちは。あ~ちです。
何をするにもビジョンが必要なように、子どもを育成するにもビジョンが必要です。
「えっ!?ビジョンて何?」と思う方がいるかもしれません。
「ビジョンか~」と大切なことは分かっていてもそのままにしている方もいるかもしれませんね。

1 まず明確にすることは

12-7-1

「どのようになる結果を望んでいるのか」という『目標』を明確にすることです。

どのような人であってほしいのか?
どのような人になってほしいのか?
何を大切にしている人でいてほしいのか?

これはテストで点が取れるとか、スポーツができるとか、大きな会社に入るとか、お金が稼げるとか、そういうことではありません。

どんな『価値観』を持った人に育ってほしいのか?
つまり何を「大切」にしている人に育ってほしいのか?を明確にすることです。

2 人育ての根本は『家庭』です 

12-7-2

人が育つ場所はたくさんあります。
学校でも企業でも地域でも友人関係の中でも。

そしてその根本になるのは「家庭」です。家庭という最小単位の組織においてどのような人に育てば良いのかを考え、行動することは大切なことです。

『家庭』において大切な存在である自分をどのように育てるのか?
『家庭』において大切な存在であるパートナーをどのように育てるのか?
『家庭』において大切な存在である子どもをどのように育てるのか?

実はとても重要なことなのです。

次のページ>>>恐怖心からくる無関心をはねのけよう!その為の方法が…

 


1

2

安達美由紀(あだちみゆき)
心財育成株式会社 代表取締役 / 一般社団法人夢の実現サポーター 代表理事

【プロフィール】
不動産トップ営業、また金融機関も含め25年以上の営業経験を経て2010年独立。営業、結婚、同居、子育て、大病、介護、転職、独立など経験する中で心理学を学び、望む人生を実現するには心に仕組みがあることに気づく。以後「心の仕組みを知れば人生が変わる」を信条に、心という財産を活かし、心豊かで愛に満ちあふれた最高の世界を本気で創るリーダー達を育成し続けている。
【働く女性の皆さんへ】
実は誰もが無意識で天才的に生きています。豊かに生きるにはその天才を“意識”できるかどうかだけです。大切な自分の取り扱い方をWoo!ではお伝えしていきます。

関連記事

  1. 変わり映えしない毎日に、刺激を作る方法〜ワーママの日常から見えたこと〜

  2. ベンチャー企業で働くワーママに編集長が突撃取材!〜北窓佐和子さん〜

  3. 働くお母さん、ワーママに女子大生が突撃取材!~株式会社WSP 山中美紗恵さん~

  4. 赤ちゃんへの厳選クリスマスプレゼント3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  5. 子育て中のイライラを、一瞬で笑顔に変える私の工夫をご紹介!

  6. 働き方変革シリーズVol5.自分や会社の価値をあげる方法

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. THIS IS US 36歳、これから ー 最近イチオシの海外ドラマ

    2019.02.08

  2. 「Not for me」でいこう ー 私とあなたは違って当たり前

    2019.01.31

  3. 2/12(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「実学としてのマーケティング」~…

    2019.01.25

  4. 女性活躍推進会社の社長と、大手人事部マネージャーが考える、真の…

    2019.01.15

  5. Woo!編集長高野の、2019年の決意−「今年はルーチンをどんどん壊そう」

    2019.01.08