コミュニケーションが苦手な人が陥りがちなことと、その対処法。


働く女性の皆さんこんにちは。私は24歳で、ベンチャー企業で働いています。
先日開催したイベントを通して、改めて感じたことを書いてみました。

1 お客様向けのイベントを開催しました

stocksnap_183uht407w

先日、あるイベントを自分主催で開催しました。

平日の夜ということで、お仕事帰りにも関わらず、集まって頂いた皆さんに、
本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

皆さんが楽しんで、笑顔で帰っていかれる姿が、
一番のご褒美でした。

イベントを開催してみて、気づいたことがありました。

それは、「受け止め方や捉え方は人それぞれ」だということ。

イベントを企画・運営していく際、
ついつい、自分達が思うことを押しつけてしまいがちになります。

もちろん1つの方向性や出口はあるにしても、

・そのイベントをどう感じるかは人それぞれ。
・参加した目的も人それぞれ。
・何に焦点をあてて参加するかも人それぞれ。

こちらは「こうです」と一方的に伝えたとしても、
「それは違うだろう」と相手に思われてしまえば、その後の話は聞いてもらえないのだと思いました。

2 以前はコミュニケーションが苦手でした

stocksnap_c2lhr43wqd

 

これは、イベントだけではなくて、
上司と接する時、部下や後輩を育成するとき、
コミュニケーション全般で言えること。

私は以前は、人とのコミュニケーションや距離感の保ち方に苦手意識を持っていました。
それは、
・私ならこうするのに、なぜあの人はしないのだろう
・私はこう伝えたのに、なぜあの人はそう受け止めれくれないのだろう
と自分の考えや価値基準で全ての人間関係を見ていたからでした。

そのことに気づき、少しずつ自分のやり方を変えることで、
コミュニケーションに対する苦手意識が無くなっていきました。

次のページ>>>同じものを見ていても…


1

2

匿名女性たちのつぶやき
匿名で記事を発信している働く女性たちです。
【プロフィール】
人材系勤務、メーカー勤務、独立、20代、30代と、様々な働く女性が発信しています。

関連記事

  1. 相手に自分の思いを正しく理解してもらうために、知っておきたい大切なこと。

  2. 働く女性に伝えたい!今話題の『スニーカー出勤』の5つのメリット

  3. 稼げる人が毎日実践している3つのこと〜お金持ちになりたいあなたへ〜

  4. 便秘に効果あり!カンタン美味しい「豆乳小豆寒天ゼリー」

  5. 20代の働く女性へ~心が疲れてしまった時の処方箋

  6. 育休復帰後、部署や本人の不安や不満を解決するために最も大切なこと

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 6/13(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「職場でも子育てでも活かせるコー…

    2018.05.25

  2. 人に相談するたび ブレる人に起こっていることとは

    2018.05.21

  3. 将来のビジョンと言われても・・・未来を描きやすくする簡単なコツ…

    2018.05.14

  4. 5/25(金)働くイキイキ女性のための第7回おあつまり隊「オフィスで…

    2018.05.09

  5. 5/25(金)6/17(日)「仕事も家庭もプライベートも!」の働く女性…

    2018.05.07