親友との辛い別れ〜私はこの言葉で前に進むことができました〜


大学生の皆さんこんにちは。私は、28歳でメーカー勤務です。
春は出会いと別れの季節。この時期になると思い出す、あるエピソードがあります。

1 この時期の日本の空が大好きです

22-1

私は学生時代カナダに留学していました。
そこは冬はマイナス40度にもなる内陸部。

私の滞在期間中はマイナス20度までしか体験できませんでしたが、
それでも、それはそれは寒うございました。

何よりいつ空を見上げても太陽が出ておらず、
教室には雪の重みで割れないようにと窓が一つもりませんでした。
基本ポジティブ思考の私も、さすがに原因不明の気分の落ち込みに襲われたりしました。

なので、カラッと空気が引き締まり、
澄んだブルーが空を覆う日本の冬がこの上なく愛おしく思えます。

2 空にまつわるある友人とのエピソード

22-2

なぜ、こんなに空が好きなのか。
そこには、大学受験の頃のあるエピソードがあるのです。

仲良しのKちゃんと私は高校時代、毎日一緒に図書館に通い勉強した仲でした。

ともに志望校が同じで、切磋琢磨しながら受験勉強に励んでいましたが、
残念ながら結果は二人揃って不合格。

私は親の進めもあり滑り止めの大学へ、Kちゃんは意志を貫き浪人生活へ。

私が地元を離れる日、予備校の入学試験で
見送りに来れなかったKちゃんから、一通のFAXが届きました。
(お互い携帯電話を持っていなかった時代です(笑))。

■次のページ>>>勇気をもらえた友人からの言葉とは


1

2

匿名女性たちのつぶやき
匿名で記事を発信している働く女性たちです。
【プロフィール】
人材系勤務、メーカー勤務、独立、20代、30代と、様々な働く女性が発信しています。

関連記事

  1. 理想と現実のギャップを埋めるにはどうすれば?まず必要なのは・・・

  2. 夏バテ防止「ささみ」のレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 何度言ったら分かるの!?人の育成に悩む人が知っておくべきこと。

  4. 幸せな人生を送りたい人が知っておきたい、大切なこととは?

  5. 昭和生まれがつい口にしてしまう、平成生まれもドン引きのダジャレとは?

  6. ツイてる人の共通点、知っておくと得するツキを呼び込む思考法。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 10/9(火)ぷちでガチ!育休MBA講座優れた起業家の思考法「エフェクチ…

    2018.09.21

  2. <応募無料!>新しい働き方や働き方改革に取り組む「ストーリー」…

    2018.09.10

  3. 本当の自由を追い求めて−Woo!編集長高野美菜子のつぶやき

    2018.09.04

  4. あなたは人が育つフィードバックをしていますか?

    2018.08.13

  5. 仕事も家庭も両立させるシンプルな秘訣とは!?

    2018.08.06