「英語を勉強しているのに上達した気がしない」という人に、チェックしたい2つのポイント


こんにちは、シェアリストの日野ゆう子です。「英会話の勉強をしているんだけど、あまりうまくなった気がしない・・」そんなお悩みをお聞きする機会がたくさんあります。

一生懸命練習をしているのに、なかなか上達が見えないとつらいですよね。今回はそんなときにチェックしていただきたい2つのポイントについてお知らせします。

自分はどんな風に英語を話したいのかを整理する

あなたはどのような場所でどのように英語を話したいと思っていますか?その答えによって必要なアプローチが変わってきます。 

旅行やあいさつ等決まったシチュエーションで必要なことを相手に伝えたい

この場合は、その場その場で使われるフレーズを口ならしして、すぐに使えるようにしておくことが有効です。

■例えば入国審査のときなら、「入国の目的は?」(What’s the purpose of your stay?)⇒「観光です。」(For sightseeing.) とか「仕事できました。」(I’m here on business.)などのやり取りを行います。

■道に迷ったときは「○○までの道を教えてもらえますか?」(Can you tell me how to get to○○?)

などこういったフレーズを覚えて口からすぐに出るようにしておくと相手に言いたいことがとりあえず伝わり、用事を済ませることが出来ます。

こういう風に、それが使えるシチュエーションは限定されるけれど、フレーズを使えることで言いたいことがすぐに伝えられるようになります。

自分の言いたいことをシチュエーションにかかわらず使えるようになりたい

シチュエーションを限定せず、自分の気持ちや言いたいことを英文にして相手に伝えるときには英語の構文を使って英文を瞬間的に完成させ、口から出すという力が必要になります。

例えば、道を尋ねるときには決まったフレーズを使えば相手に必要なことは伝えられます。ですが、そこから会話が進んで、自分のことを伝えたくなった時、相手のことを知ったり、そこからまた新しく会話が進展した時にはフレーズだけでは対応することが難しくなります。

そんな時には自分の中で英文を作り出す能力が必要になってきます。

あなたに必要なアプローチは?

「限定されたシチュエーションで必要なことをさっと伝えたい」のか「自分の言いたいことを場所を限定せずに言えるようになりたいのか」

これまでご相談を受けてきた経験では、「フレーズを覚えるというアプローチをずっと行ってきたけれど、英文を自在に作る練習はしてこなかったのであいさつやフレーズから一歩踏み出して会話ができない。」という方が多い印象です。

逆のパターンもありますが、大切なのは「あなたの話したい英語と学習法があっているか」を確認することです。もちろん「自分は両方の英語のスキルが必要だ。」という場合も出てきます。

ぜひ一度立ち止まって整理をしてみてくださいね。 こちらの記事(「英会話力が伸びない」ときにチェックする2つの要素)にも詳しく書いておりますのでよろしければご覧ください。

■英語発音スクール CEPIO京都教室はこちら→https://eigo-hatsuon.com/
■HY英語コーチングはこちら→https://kyoenglish.com/
■アメブロはこちら→https://ameblo.jp/kyoenglish


日野ゆう子(ひのゆうこ)
英語発音スクールCEPIO京都教室主宰

HY英語コーチング (オンライン・対面)主宰

【プロフィール】
大学卒業後、日本語講師→英語やりなおし→英会話学校や大学サテライト授業にて英検・TOEIC等資格対策講師として勤務。結婚後、海外学術機関等をクライアントに古書選書コーディネート事業を立ち上げ12年間活動。学生~英語講師時代を通して悩みの種だった英語発音の習得や「TOEICハイスコアなのに英会話が苦手」を克服した経験から、コミュニケーションを楽にするための発音レッスンやスピーキング力養成の英語コーチングを行っています。

英語発音スクール CEPIO京都教室 https://eigo-hatsuon.com/

HY英語コーチングhttps://kyoenglish.com/ アメブロはこちら https://ameblo.jp/kyoenglish

関連記事

  1. 1年の目標を立てる時に、知っておきたい大切な考え方はこれ!

  2. 女性部下を持つ上司必見!大阪商工会議所主催セミナーレポート!

  3. 知らない間に使っているかも!?自ら行動できない人をつくってしまう呪文とは

  4. あなたのチャレンジを応援する人をつくるための「大切なコト」とは

  5. 「Not for me」でいこう ー 私とあなたは違って当たり前

  6. 相手に喜ばれるビジネスコミュニケーションのコツ〜CWエバンジェリスト直伝〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【オンライン開催】12月11日(金)第63回ぷちでガチ!子連れMBA…

    2020.11.13

  2. 忙しくて英語を勉強する時間が無いというあなたへ。

    2020.11.11

  3. リスニング本で勉強しても力が伸びないときにチェックすること

    2020.11.02

  4. 「英語を勉強しているのに上達した気がしない」という人に、チェッ…

    2020.10.27

  5. 自宅で挑戦 スピーキング力テストVersant 攻略法

    2020.10.20