最近の日本への違和感と、女性が楽しく働くために大切なたった1つのこと。


3.あの人は恵まれているからできているのか?

8cea53558500d6b61a2b3f56284c634a_s
私の周りにいる働く女性の皆さんの中には、イキイキ働いていて、楽しそうで、周囲が羨むほど素敵な人も多い。

でもよくよく話を聞いてみると、

・男性社会の中で、少しでも周囲の意識が変わるように自分が働きかけしていたり、
・どんな企業でも通用するように自分に実力をつけることに集中していたり、
・義理の両親にも子守をしてもらえるように普段からコミュニケーションを取っていたり、
・上司に自分の思いを発信してかけあっていたり、

今ある環境は変わらないけれど、どうすれば少しでもよくしていけるか考えて、自ら行動している。

動いて、周りと話して、壁にぶつかることも多いけれど、少しずつでも良くなっていることに希望を持って歩き続けている。

何の努力も無しに、今の状況を手にしている女性なんて、いないんだな〜と思わされる。

4.江戸時代よりも今のほうが恵まれているはず

image
確かに今の世の中、足りないことは多いけど、江戸時代から比べたらはるかにいいと思う。(江戸時代に生きたこと無いから知らんけど)

戦で命を落とす危険と日々隣り合わせではないし、農民の子は農民、武士の子は武士ではなく、生き方は自由に選択できる。

女性は1日中家事や育児に追われていたけれど、今は洗濯機や炊飯器や電子レンジといった便利な電化製品が増えて、家事もだいぶ時短できるようになった。

女性が前に出ると「生意気だ」と言われ、女性が働くことなんてもってのほかだった時代から、男性も女性も同じように働くという価値観の時代になった。

電話もメールも何も無かった時代から、SNSやインターネットが普及し、様々な働き方が可能な時代になった。

その分昔のほうが親子3代で暮らせていたから良かったとか、コミュニケーションを今より大事に出来ていたとか、いろんな見方はあるだろうけど、逆に今の時代のプラスの面を見てみると、すごく恵まれた環境にいることがよく分かる。

愚痴りたくもなるし、誰かのせいにしたくもなる。やってられんと思うこともある。

でも、

自分を幸せにできるのは、総理大臣ではなく自分自身なのだから、
今いる環境を変えられるのは、周囲ではなく自自身なのだから、

今の自分にできることを、たとえ小さなことでもいいからやってみることが、
働く女性がハッピーになっていくために大切なことだと思う。


1

2

髙野美菜子(こうのみなこ)
株式会社ナチュラルリンク 代表取締役 / Woo!編集長
【プロフィール】
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々必死(爆)2人目出産をきに、今までの研修・講演事業から脱却し、Woo!に事業モデルをシフト。いつでもどこでも、時間と場所の制約なく働ける働き方を自らの会社を通して実験中です!
【働く女性の皆さんへ】
生き方や働き方は人それぞれ。「こうあるべき」は無いと思います。全ての人たちが、自由に自分らしく生きていける世の中を目指して、私も頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. 空芯菜炒めおすすめレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  2. 美味しいおにぎりレシピ3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 上半期アクセス5位「20代前半で転職に成功!大阪で女性リーダーとして働く景利さんの場合」

  4. 深すぎる!働く女性の胸をうつ嵐の大野智の名言32連発!

  5. 10/27(土)ぷちでガチ!育休MBA週末講座「世界基準のリーダーシップ~グローバル企業に学び、日本で活かす~」@大阪、名古屋(リモート)

  6. 女性部下で悩む上司の皆さんへ〜女性はチームで育てよう〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 11月14日(木)第54回ぷちでガチ!育休MBA講座「エフェクチュエ…

    2019.10.17

  2. 【参加費無料】11月10日(日)「メンターmikke」設立1周年感謝祭~…

    2019.10.07

  3. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.04

  4. 10月25日(金)キャリア価値・転職市場価値の高め方、伝え方 ワーク…

    2019.10.01

  5. 10月30日(水)第53回ぷちでガチ!育休MBA講座「イノベーション…

    2019.09.25