女性管理職の私が、ママにこそ管理職をオススメする4つの理由


働く女性の皆さんこんにちは。冨増亜未です。多くの職場が人事異動の季節である4月、この季節に職場復帰をする人、新しい部署に異動する人、昇進・昇格する人など新たなステージが始まる方も多いのではと思います。私もこの春、娘の出産後、復帰3年目にして予想より早く管理職になることになりました。すでに取引業者との顔合わせや、責任者会議、各担当者から上がってくるものの確認など、1日1日がものすごく忙しいです。
とはいえ、平日の娘の保育園の送り迎えはほとんど私が行っているので時間制限はあります。内示を受けた時は、びっくりしたのと、自分には出来ないという不安でいっぱいでしたが、私なりに考えたママこそ管理職に挑戦する理由をご紹介します。

1.ママならではのマネジメント力を活かす。

730b6a9aef363a37d5149878f964a9f1_s

仕事に、子育てに、家事に、自分の時間に(男性と違い毎朝メイクの時間もあります)、働くママはこなさなければいけないタスクがたくさん。同時進行も当たり前。残業になりそうな時、休日出勤の日は子供の面倒を見てくれる人に事前にお願いしておくなど管理能力が問われます。
また時間に追われるので時間管理も大切な仕事。
これだけこなしているのだから、管理職のマネジメント力にも生かしていこう!と思います。

2.ママである「母性」を部下育成に活かす

f1f2f04d8456f81282c58a6f934236a9_s

今まで管理職・リーダーといえば強いリーダーシップを持った男性のイメージでしたが、これからの時代は父性のマネジメントではなく「サーバントリーダー」の時代と言われています。指示命令だけをするのではなく、様々な背景、違う能力を持った部下がそれぞれ力を発揮できるよう黒子や縁の下の力持ち的な役に回る。そして、部下の成長を見守り、時にはアドバイスもしながら自立を促し、チームとして成果を出す。これこそ子育て経験のあるママの得意分野です。

次のページ>>> 自分の裁量で仕事の管理ができるのもオススメする理由・・・


1

2

冨増 亜未
美容×コーチングを通じて働く女性が自信を持ちイキイキできるお手伝いをしています!

関連記事

  1. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンターサービスを体験した働く女性インタビュー

  2. どっちがイクメン?江戸時代の男性vs現代の男性

  3. 【オンライン開催】9月5日(土)第62回ぷちでガチ!子連れMBA講座「サステナビリティ・マーケティング~次世代のために個人と企業ができること~」

  4. 女性活躍企業で働く女性をご紹介〜WSPのワーママ山中美紗恵さん〜

  5. クリスマスの可愛いデコレーションアイデア3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  6. 赤ちゃんへの厳選クリスマスプレゼント3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 「英語を勉強しているのに上達した気がしない」という人に、チェッ…

    2020.10.27

  2. 自宅で挑戦 スピーキング力テストVersant 攻略法

    2020.10.20

  3. ネイティブではないのに、英語をすらすら話せる人の共通点とは?

    2020.10.15

  4. after/ withコロナ時代のパラレルキャリア私論

    2020.09.03

  5. 【女子未来大学:オンライン開催】9月27日(日)withコロナ時代のパ…

    2020.09.01