気になる記事をClick!

IT社長に女子大生が突撃取材!〜ターン・アンド・フロンティア 髙野博史さん〜

女子大生 インターンズ

女子大生 インターンズ

Woo!を運営する株式会社ナチュラルリンクの女子大生インターンズです!大学生活と両立し、楽しくインターンをしています!私たちと同じくインターンをしている学生さんにも見てもらえるような投稿を目指しています!


女子大生の皆さん、働く女性の皆さんこんにちは。Woo!で学生インターンをしています、桃原 彩です。
今回、さまざまなことにチャレンジされている社長さんにインタビューをする機会をいただきました。
本日私がインタビューするのは、株式会社ターン・アンド・フロンティアの高野博史社長。なんと高野社長、Woo!でおなじみ、高野美菜子さんの旦那さんなのです。
以前から旦那さんのお話は伺っていたので、一体どんな方なのかお会いできることを楽しみにしていました。

1 主な仕事内容は?

tf1

ー桃原:本日はよろしくお願いします。高野社長、普段はどんなお仕事をされているのですか?

ー高野:簡単に言うとAWSというアマゾンが運営しているクラウドのサーバーをお客さん向けに設定して提供し、それを保守したり監視したりするのが最近のメインの仕事です。Woo!のサイトも実はアマゾンのサーバーで動いているんですよ。

ー桃原:今までWoo!のサイトのサーバーについてあまり考えたことはありませんでした。

ー高野:例えば、Woo!がテレビで紹介されたとします。その場合、多くのアクセスが予想されますよね。普段の1000倍のアクセスが来たと仮定して、その影響でサイトが落ちないようにサーバーを増やしたり、サーバーの性能を瞬時に高めたりできるんです。それが『クラウド』のサーバーの特徴です。

ー全員:すごいですね…!!

ー高野:現在の仕事のきっかけとなったのは創業当初に暇だったので始めてみた「セカンドライフ」。

ー桃原:「セカンドライフ」って何ですか?

ー高野:いわゆる3Dのインターネット上の仮想世界です。インターネット上に地球がもう1個あるイメージですね。仮想空間で、椅子を作って売ってみたり、土地を売買したり。当時、仮想空間上の梅田の土地を所有していて、土地がバカ売れしたこともあります。すごく流行ったんですよ。

ー桃原:知らなかったです。

ー高野:バーチャルワールドってものすごいんです、データ量が。それがどんなサーバーで動いているのかが気になったことがきっかけで、それがアマゾンのサーバーで動いていて、アマゾンがレンタルサーバーのような事業(クラウド事業)をやっていることを知りました。そこからクラウドの革命的な便利さに気づき、アマゾンのサーバーを広めるために営業にいったりお客さんに紹介したりするようになりました。

ー桃原:何気なく始めてみたことでそこからビジネスチャンスを見い出すこともあるのですね。

ー高野:そして西日本の会社で初めてアマゾンのソリューションプロバイダーとして契約した会社でもあるんです。
2011年には関西初のAWSアドバンストコンサルティングパートナーにも認定されました。

2  好きなことしかやったらあかん

tf3

ー桃原:高野社長、私と同じ同志社大学出身で、親近感が湧いたのですが、就職活動について教えて頂けますか?

ー高野:実は就職活動には全く興味がありませんでした。「面接どうしよう…。」なんて世間に踊らされてバカじゃない?と考えていた学生で、かなり変わり者ですよね(笑)説明会には友人に誘われて1.2回程度行ったくらいです。

好きなことしかやったらあかん!」自分の人生を削ってまでやることじゃない。そこの会社に合わなかったら媚びる気はない。転職しまくろうと考えていました。

就職活動もほどほどに、そして日本生命のシステム会社に採用され、仕方なく就職しました。

ー桃原:日本生命のシステム会社に仕方なく就職っていうのもすごいですよね。

ー高野:就活の際、会社にとってもらおう、なんて思わないほうがいいですよ。「私はこういうスペックのこんな人材ですが私は御社に必要ですか?」くらいの気持ちが大事です。ただ言われたことだけやってほしい兵隊がほしいような会社に就職する必要はない。既成概念をとっぱらって、クリーンな頭で考えないと。本質は何かということを見極める力を持つことは、様々な局面において重要です。

ー桃原:私自身3回生にもなると、就活真っただ中の先輩や、現在は働いている方の就活エピソードを聞く機会も多いのですが、皆さん口にするのが「しんどい」という言葉でした。私の周りには、就活に対してマイナスな発言をする人が多かったので、高野社長のお話はとても新鮮なものでした。
自分を売り込むくらいの気持ちで臨まないと。
就活に対し不安もありますが、これからの就職活動に向けて、少しばかり気持ちが楽になりました。

次のページ>>> 仕事についての本質にせまる!


ページ:

1

2

関連記事

  1. 社内初時短管理職ワーママに編集長が突撃取材!〜井本七瀬さん〜

  2. 世界中で仕事する社長に女子大生が突撃取材!〜ベビログ 板羽宣人さん〜

  3. 女性活躍企業で働く女性をご紹介〜エクスで働くワーママ藏樂さん〜

  4. 「だてにはげてない」でGoogle検索1位の社長に突撃取材!〜杉浦佳浩さん〜

  5. 女性社長に女子大生が突撃取材!〜リトルムーンインターナショナル 文美月さん〜

  6. 入社2年目の女性社員に女子大生が突撃取材!〜シナジーマーケティング株式会社 樽井みずきさん〜

  7. 長期インターン中の女子大生に突撃取材!〜同志社大学 桃原彩さん〜

  8. だてにはげてない社長に女子大生が突撃取材!〜代表世話人 杉浦佳浩さん〜

  9. 人を大切にする社長に女子大生が突撃取材!〜ベラジオコーポレーション 吉田拓明さん〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. 仕事も子育ても自分育てもうまくいく!「目的」と「手段」の上手な使い方
  2. ママ友を無理に作る必要、ある?~ナチュラルリンク高野の独り言~
  3. 10/26(木)ぷちでガチ!育休MBA講座「金融最新事情~支払いの未来を考える」…
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP