「最近の新卒は、男性より女性が優秀」と採用担当者はいうけれど?


女子大生の皆さん、働く女性の皆さんこんにちは。ナチュラルリンクでは「人事Gate(人事ゲート)」で女性活躍推進に関するコラムを執筆しております。
今回はその中から、「最近の学生について」の記事をご紹介します。

皆さんの会社の新卒の方。気になる傾向はありますか?

1 最近の男子学生は元気がないですねー

8.24 1
人事部の方とお会いしてお話していると、
「いや~最近は男子が元気ないですね。女子の方がしっかりしていて優秀ですよ」
という話をよくお聞きします。

でも、本当にそうなのでしょうか?

私は、大学で授業を行う機会を定期的に持っているのですが、
授業の最後に「何か質問はありますか?」と聞くと、手が挙がるのはほぼ男子学生です。
逆に、授業が終わってから、「さっきみんなの前では質問できなかったので…」と直接話をしにくるのは、女子学生が多いです。

男子でも、元気で積極的な学生は存在します。ただそこで思うのは、「学生が以前よりも二極化している」ということです。

2 二極化している学生

8.24 2
大学の授業の冒頭で、

・将来やってみたい仕事、働き方
・将来やりたくない仕事、働き方

についてディスカッションしてもらい、発表をとってみると、

「公務員になりたいです!」という人もいれば、
「ベンチャー企業に行きたい!起業したい!」という人もいれば、
「私はじっと会社で仕事するより、外に出て営業したいです」という人もいます。

確かに、安定を求める傾向は高いようには思いますが、
一方で学生が完全に二極化しているとも感じます。

ただ安定を求める学生にも、
「公務員になることや大手企業に入ることが安定ではなく、本当の安定とは自分に実力をつけること。
会社がどうなっても、自分の力で稼げる!ということが一番の安定だよ」とは伝えますが、
それがわかるのは実際に社会人になってからかなと思ったりもします。

次のページ>>> 3回生から積極的に企業と繋がり、就活市場にはあらわれない、学生の存在…


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 企業の採用担当女性に女子大生が突撃取材!〜PAL 北窓佐和子さん〜

  2. 新入社員に伝えたい、仕事が辛い時期を乗り越えられる方法。

  3. 関西の大学生必見!博報堂×同志社大学が共催のブランドデザインコンテスト「BranCo!KANSAI」

  4. 採用担当の働く女性に女子大生が突撃取材!〜AmidA 糟谷八千子さん〜

  5. 女性活躍企業の社長に編集長が突撃取材!〜FCS 藤本繁夫さん〜

  6. だてにはげてない社長に女子大生が突撃取材!〜代表世話人 杉浦佳浩さん〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. after/ withコロナ時代のパラレルキャリア私論

    2020.09.03

  2. 【女子未来大学:オンライン開催】9月27日(日)withコロナ時代のパ…

    2020.09.01

  3. 【オンライン開催】9月5日(土)第62回ぷちでガチ!子連れMBA講…

    2020.07.30

  4. 大手製造メーカーに新卒入社、10年目で労働組合へ | メンターに相談…

    2020.07.22

  5. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンター…

    2020.07.02