悩みから抜け出せる人と抜け出せない人のたった1つの違いとは?


働く女性の皆さんこんにちは。あ~ちです。
悩みの中にいたり、引きこもっていたり、イライラしていたり、不安だったり。。。
周りの人は「そんなこと大したことないよ」とか、「気にするほどのことじゃないよ」とか言うけれど、それでも抜け出せないには意図があります。
それもとても重要な意図が。

1 根底にあるものは

stocksnap_1d4f0871ed
本当に求めているもの、根底にあるものは『安全・安心』です。

例えば引きこもっているということは、普段が安全・安心ではないため、誰にも会わないことで傷つくことを避けている。つまり安心・安全なわけです。

しかし本当は構ってほしいというメッセージでもありながら、構われると傷つくという「前提」をもっているので、構ってほしいのに構われるのが怖いというループにはまり抜け出せなくなっていく。

例えば悩んでいる時に人に話せば楽になるかもしれないけれど、誰かに告げ口されたらと考えると安心・安全ではないので、自分の中で抱え込むことの方が安全・安心だと思い話さずにすると考えが進まずループにはまり抜け出せなくなっていく。

こんなことはよくあることです。

しかしここで知っていただきたいことは、悩みの中にいるということは、自分にとって安全・安心ではないということです。心を害し、身体を害し、安全・安心とは程遠くなっていきます。

だからこそ安心の状態になることを探そうとし始めるのですが、悩みの中にいる人には1つ違う点があります。

2 抜け出せる人と抜け出せない人のたった一つ違う点とは?

stocksnap_cggpsblsa2
それは「解決」に焦点があたっているのではなく「問題」に焦点があたっているということ。

これではいつまでたっても安全・安心には成りえません。

悩んでいるときは
「どうしてこんなことになったのか?」
「自分が何かしたのか?」
「誰が自分をこんな状態にしたのか?」など
「問題」に焦点があたります。

しかも一人でいればいるほどその記憶を上塗りし、さらに安全・安心ではなくなっていきます。イライラも不安も同じことです。

次のページへ >>> 悩みから抜け出す方法とは?


1

2

安達美由紀(あだちみゆき)
心財育成株式会社 代表取締役 / 一般社団法人夢の実現サポーター 代表理事

【プロフィール】
不動産トップ営業、また金融機関も含め25年以上の営業経験を経て2010年独立。営業、結婚、同居、子育て、大病、介護、転職、独立など経験する中で心理学を学び、望む人生を実現するには心に仕組みがあることに気づく。以後「心の仕組みを知れば人生が変わる」を信条に、心という財産を活かし、心豊かで愛に満ちあふれた最高の世界を本気で創るリーダー達を育成し続けている。
【働く女性の皆さんへ】
実は誰もが無意識で天才的に生きています。豊かに生きるにはその天才を“意識”できるかどうかだけです。大切な自分の取り扱い方をWoo!ではお伝えしていきます。

関連記事

  1. ブログ記事タイトル作成の4つのコツ〜読まれる記事の作り方〜

  2. 野菜たっぷりカレーレシピ3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. チャットワークを活用したボスコミュニケーションの8つのポイント

  4. 伝説の働く女性が実践する、3つのコミュニケーション術とは?

  5. 上がり症の方必見!広報担当者が教える、人前で緊張せずに話せる4つのコツ。

  6. 理想と現実のギャップに悩んだ時に、スパッと吹っ切る効果的な方法とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 10/27(土)ぷちでガチ!育休MBA週末講座「世界基準のリーダーシップ…

    2018.10.19

  2. ドキュメンタリー映画『みんなの学校』を観て~”育てる”ことについ…

    2018.10.09

  3. 11/19(月)参加費無料!サイボウズ青野慶久社長講演会「経営戦略と…

    2018.10.05

  4. 10/21(日)組織の枠を超えた”メンター””ロール…

    2018.10.03

  5. 10/19(金)「働き方2.0〜これからの働くを考える〜」イベント@大阪

    2018.09.28