気になる記事をClick!

働き方変革シリーズVol3.効率よく働くには、断る勇気を持つこと

高野 美菜子

高野 美菜子

Woo!運営会社 株式会社ナチュラルリンク 高野 美菜子
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々驀進中です!2人目出産を機に2017年は、母親として子どもとの時間を優先し、かつ会社を成長させる働き方を創りだすべく奮闘中! 


働く女性の皆さんこんにちは。Woo!を運営する株式会社ナチュラルリンク高野です。今回は働き方変革シリーズ第三弾!テーマは「断る勇気を持つこと」についてです。

1 依頼された事には100%答える!

12-2-1

世間には、

・依頼された事には100%答える!
・頼まれごとは試されごと!
・お客様は神様だ!

という考え方があります。

確かにその通りですし、新人の頃や、新しいポジションで何かを始めた時、会社を興したばかりの時なんかはそれでいいと思います。

ただ、質を追求してより効率よく仕事をするためには「断る勇気を持つこと」もまた、必要だと思うようになりました。(何が正解で、どれが良い悪いということは決して無いんですが…)

私はクルマオタクな夫の影響で、今ではすっかりクルマ好きになりまして、週末は家族で車のディーラーに顔を出すことも多いです。(買わないのに見に行ったりするという…爆)

ある時、ポルシェのディーラーに足を運んだとき、今まで行ったディーラーの営業スタンスとのあまりの違いに驚きました。

2 ポルシェから分かること

12-2-2

「新車の場合、仮に今決めて頂いても、納車は1年後になります」

というのです。

えー1年後って…!!!待たせすぎやろ!もっと頑張れよ!…って少なからず思いますよね。

理由を聞くと、ドイツのポルシェ本社の工場では、ブランドと品質の維持のために毎月の生産台数が決められていて、注文が多いからといって生産台数を増やすことは絶対にしないそう。

普通なら、「注文が多いから、フル稼働でガンガン作るぞ−!儲けるぞー!」という風になりそうなものですが、それは一切しないのだそうです。

1年も待つのが嫌なら、ディーラーが既に仕入れている在庫や中古車から選ぶことになりますが、それが嫌な場合は、

「待てないの?あ、そう、じゃあ買わなくていいよ」というスタンス。

さらに値引きはほぼ無し。

すげぇ…。っていうか何様…!?笑

しかしこうして生産台数をむやみに増やさず、値引きもしないことで、ポルシェは高収益な財務体質を構築することが出来ています。また驚くことに、1年間待たせると顧客の期待は一層膨らむにも関わらず、その期待を大きく上回る車を提供するため、一度ポルシェを買った人もう二度とポルシェから離れられないのだそう。

また中古市場に出回る車が少ないので、新車を売る時の寝落ち率が他社に比べると圧倒的に低いわけで、それは顧客にとってもプラスであり、結果的にポルシェはブランドと品質を保ち続けることができる。

そしてこの不景気で車離れと言われている時代に、ポルシェは昨年、過去最高益を叩き出したのです。

売上高は過去最高の215億ユーロ(約2兆7122億円)。前年の172億ユーロに対して、25%増加した。また、営業利益は34億ユーロ(約4290億円)。前年の27億ユーロから25%増え、過去最高の営業利益を記録した。

2015年の世界新車販売は22万5121台と、こちらも過去最高を達成。前年実績に対して、19%増と伸びた。
2015年は、全ての販売地域で2桁の成長を達成。単一国の最量販市場は、米国を抜いた中国。2015年は、前年比24%増の5万8009台を販売した。米国は10%増の4万7007台。地元ドイツは、21%増の2万8953台を売り上げた。

ポルシェのオリバー・ブルーメCEOは「驚異的な業績でさえ、ポルシェの基準だ。今期もまた、成功の途上にある」と述べ、自信を示している。

(引用:Response:ポルシェの通期決算、営業利益は25%増…過去最高 2015年)

すげぇ…。

…ってあれ?…働き方変革の記事のはずが、いつの間にか車の記事にすりかわっている…(爆)

次のページ>>> 私たちのような小さな会社がとるべき決断とは、●●すること…


ページ:

1

2

関連記事

  1. 参加者満足度100%!起業を目指す学生、女性向けイベント開催レポート@大阪

  2. 大活躍のキャリアカウンセラー女性に編集長が突撃取材!〜MNキャリア 高橋紀子さん〜

  3. 私が仕事を13年間続けている本当の理由。

  4. 駐在員妻の海外でのリアル子育てライフ(インドネシア編)

  5. 女子未来大学主催社長に編集長が突撃取材!〜猪熊真理子さん〜

  6. 参加費無料!8/27(日)働き方改革で結果を出す~サイボウズの人事制度セミナー~

  7. 5/19(木)学生無料!起業を目指す女性も大歓迎!未来経営塾セミナー@京都

  8. マタニティブルーと産後うつの違い〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  9. 「新たな仕事は無理!」育休復帰部下の一言に上司はどう返答すればいい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. 仕事も子育ても自分育てもうまくいく!「目的」と「手段」の上手な使い方
  2. ママ友を無理に作る必要、ある?~ナチュラルリンク高野の独り言~
  3. 10/26(木)ぷちでガチ!育休MBA講座「金融最新事情~支払いの未来を考える」…
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP