忙しい働く女性に!子どももできる簡単時短ホットプレート朝ご飯!


働くママにとって、朝は戦場…。自分の身支度だけでなく、子どもたちの身支度に家事、朝ごはん、幼稚園や保育園への送りと、短い時間にぎゅっとやることが詰まっています。猫の手も借りたい朝をちょっとラクに、そしてちょっと楽しくなる朝ごはんテクをご紹介しますね。

1.猫の手の代わりに子どもの手

CE7E734AA0

「ママー、パン取ってー!」
「ウインナーも食べたーい!!」

ママの都合などおかまいなしに飛んでくる子どもたちのリクエスト。

我が家は小学3年生、1年生と幼稚園年少さんの3人の息子がいます。
「もう、猫の手でも借りたい!」というのが本音ではありますが、子どもたちの手を借りられたら、ママも大助かりになるはず。

そんな密かな野望のもと、我が家で実践中なのがホットプレートごはん。

週に1回程度ですが、少しずつ子どもたちもスキルアップしてきて効果あり!と実感したのでご紹介しますね。

2. 「まーだ?」「もうちょっとかなー」意外に平和な子どもたち

e57a1f4cd3102fd0b80670bdebb7ecde_s

いつもなら、ひとりずつお皿に取り分けてセッティングする朝ごはん。

でも、子どもたちが待てないかなーってときにはテーブルにホットプレートを出して、子どもたちにバトンタッチ。

ホットプレートの上に、パンやウインナーを綺麗に並べるのは三男の仕事。
お兄ちゃんたちは、卵を割って目玉焼きの用意。

ちょっと失敗しても、「食べたら味一緒やもんな!」って一丁前に言い訳しちゃってます。

いつも喧嘩が絶えない三兄弟ですが、この時ばかりは意外とみんなで協力してやってくれていますよ。

次のページ >>> 洋食、和食、ソウルフード、結構何でも作れてしまうんです…!


1

2

関連記事

  1. マタニティブルーと産後うつの違い〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  2. 子育てにイライラするママが心がけたいこと〜「ゆらぎ」「隙間」のすすめ〜

  3. 上の子がかわいくない症候群〜2児の母になった私のオススメ対処法〜

  4. 端午の節供の本当の由来〜ママから子どもに伝えたい日本の風習〜

  5. 七五三はいつするの?お祝い返しは必要?〜親が知っておきたいイロハ〜

  6. 育児のイライラを通り越して笑ってしまう子どもの行動を4つご紹介!

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 11月14日(木)第54回ぷちでガチ!育休MBA講座「エフェクチュエ…

    2019.10.17

  2. 【参加費無料】11月10日(日)「メンターmikke」設立1周年感謝祭~…

    2019.10.07

  3. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.04

  4. 10月25日(金)キャリア価値・転職市場価値の高め方、伝え方 ワーク…

    2019.10.01

  5. 10月30日(水)第53回ぷちでガチ!育休MBA講座「イノベーション…

    2019.09.25