女性向けイベント〜妊婦の食事のポイント「産育食」が丸わかり@大阪〜


体が喜ぶ、食事を摂ろう!

2015.11.7event
妊娠すると、今まで以上に”食事”に対して気を遣うようになりますよね。

「お腹の子どものためにも、無農薬の食品を食べよう」
「この子の離乳食は、レトルトじゃなくて手作りにしてあげたい」

自分のことは後回しでいいから、
子どものために少しでも良いものを食べさせてあげたいというのが、ママの愛情。

でも実は、妊婦さんこそ、ママこそ、、しっかり食事を摂ることが大切なんです。

「ママが健康で、元気で、HAPPYだからこそ、子どもも、家庭も、職場もイキイキなるんだ」

そんな思いを胸に、ママを「食」から応援するサイト”月とみのり”と、
関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト「Woo!」のコラボイベントが実現しました。

イベント詳細

moon-woo

月とみのり×Woo!共催企画
妊娠ママ、育休ママ、両立ママのための、産育食実食イベント
~体が喜ぶ、食事を摂ろう!~

産育食について知る+実食つき(大人ランチ相当)

日程:11月7日(土)11時~13時30分
会場:「クッキングスクール シェリブロ」御堂筋線淀屋橋駅徒歩5分
http://www.chelibro.jp/html/guide/access.html

対象:妊娠、産休育休中、復帰して働いているママ
お子様(3ヶ月~小学校未就学)連れのご参加も可能です

定員:10名+お子様5名
(おはやめにお申込みください)

持ち物:筆記用具
必要であれば、お子さまのお食事・お飲み物・
お子さまのおもちゃ(音が鳴らないもの)・授乳ケープ等

※会場には授乳スペースやおむつ替えスペースをご用意できないこと、ご了承くださいませ。
※お子さまのおもちゃ等、紛失の可能性があるものにはお名前をご記入くださいませ。

参加費:無料(2300円相当が今回は無料です!)

========

以下にご了承頂ける方にのみ、ご参加をお願いしております
①当日、食に関してのアンケートやディスカッション、ヒアリングにご協力頂ける方
②当日撮影させて頂いた写真を、月とみのりやWoo!に使用することにご了承頂ける方
③イベントで産育食に共感頂いた場合は、フェイスブック等で感想を投稿頂ける方

キャンセルについて
開催3日前までにお申し出ください。
お子様の急な熱等でやむを得ない場合は、当日の朝9時までにご連絡ください。

講師紹介

kotsuki

小附 孝氏(産育食プランナー)
「みらいたべる」代表取締役

学生時代は劇団を主宰し、脚本や演出を手がける。
大学卒業後、働きながら製菓を学び始め、その後料理の道へ進むことを決意。
フランス修業を経て、製菓だけでなく料理の腕を磨いたのち、
給食業界と出会いその可能性に着目。
2008年みらいたべる設立。

会社HP→http://miraitaberu.com/ 月とみのりHP→http://tsukitominori.com/

ーーーーーーー

ファシリテーター
kouno

高野 美菜子
株式会社ナチュラルリンク 代表取締役

申込みフォーム

お申し込みはWEBフォーにて受け付けております。
申し込み受付後、メールにて参加要領をお送りいたします。
※ドメイン指定受信をご利用の方は「@natural-link.jp」ドメインを指定受信に設定してください。

申込みフォーム


Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 子育てにイライラするママが心がけたいこと〜「ゆらぎ」「隙間」のすすめ〜

  2. 女性活躍企業で働く女性をご紹介〜エクスで働くワーママ藏樂さん〜

  3. 7/22(金)〜24(日)〜京都流議定書セミナーでダイバーシティ経営を学ぼう〜

  4. 4/13(木)セミナー情報〜自分の本質を知る一步を踏み出そう@大阪〜

  5. 待機児童問題も、小学校の壁も、私は在宅ワークで乗り越えた!

  6. 12/15(木)女性向けイベント〜クリスマスリースを作り1年を振り返る@大阪〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 12/15(土) 女子学生のためのキャリアデザインセミナー「何がしあわ…

    2018.12.07

  2. 12/4(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「実は身近な経済学~”お金”の仕組…

    2018.11.16

  3. まともな年の重ね方~変化し、違いを受け入れる~

    2018.11.09

  4. なぜ男性社長が女の子の世界を変える事業をしているのか?−アウロー…

    2018.10.29

  5. 11/13(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「セルフ・ブランディング~自分…

    2018.10.26