ママにおススメの3冊!子育てに役立つ絵本から詩集、HOW TO本まで


働く女性の皆さん、ママの皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。
その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」いうサイトを運営されています。
素敵な記事の中から今回は「月とみのり図書館 2月の図書館」をご紹介します。

1 赤ちゃん社長がやってきた

2-23-1

赤ちゃん社長がやってきた
マーラ・フレイジー(著) もとした いづみ(訳)

四六時中お世話なくしてはいられない赤ちゃん、それは家族で誰よりもえらい、社長なのです!
仕事という名のお世話を一日中焼かせる、社長姿のキュートな赤ちゃんとヘトヘトなおとうさん・おかあさんのやりとり。もちろん報酬はとびきりの…。会社になぞらえた一家の姿にクスリとなごみます。社長なら、しかたないね!
-本文より

2 子どもたちの遺言

2-23-2

子どもたちの遺言

谷川 俊太郎(詩) 田淵 章三(写真)

谷川俊太郎さんが子どもの気持ちになって書いた、生まれてから20歳までの詩。
そして田淵章三さんの写す生き生きとした子どもたち。
自分の赤ちゃんに語りかけられているようだったり、子どもの心を持っていた頃を思い出して懐かしかったり、どこかヒリヒリと痛んだり…
どの一瞬にも子どもたちが生きていて、自分の中から過ぎ去った子ども心と再会する、そんな1冊です。
-本文より

 

■次のページ>>>子どもとの会話がスムーズにいく一冊とは…


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. クリスマスの可愛いデコレーションアイデア3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  2. 8/27親子向けイベント〜大阪開催!asobi基地クリーニングデイ〜

  3. 七五三はいつするの?お祝い返しは必要?〜親が知っておきたいイロハ〜

  4. Woo!編集長髙野の出産復帰対談〜だてはげ活用術特別企画vol.9〜

  5. 「新たな仕事は無理!」育休復帰部下の一言に上司はどう返答すればいい?

  6. 女性管理職の私が、ママにこそ管理職をオススメする4つの理由

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 6/13(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「職場でも子育てでも活かせるコー…

    2018.05.25

  2. 人に相談するたび ブレる人に起こっていることとは

    2018.05.21

  3. 将来のビジョンと言われても・・・未来を描きやすくする簡単なコツ…

    2018.05.14

  4. 5/25(金)働くイキイキ女性のための第7回おあつまり隊「オフィスで…

    2018.05.09

  5. 5/25(金)6/17(日)「仕事も家庭もプライベートも!」の働く女性…

    2018.05.07