「僕が目になろう」スイミーが働く女性に教えてくれる大切なこと


働く女性の皆さんこんにちは。
世の中には、大切なことを教えてくれる本がたくさんあります。ビジネス書、小説、指南書、そして絵本も。働く女性の毎日は忙しい。やることがたくさんで1日があっという間に過ぎていきます。でもそんな時、ちょっと立ち止まって、生きることについて、人生について、振り返ってみるのもありですよね。

1.黒くて小さなお魚の話、「スイミー」を知ってますか?

book_swimy_01

「小学校で習ったのを覚えてる!」「子供が学校で習った」「ぼくが目になろう!の話ね」

そんな風に覚えている人も多いでしょう。まさに私もそうです。レオ=レオ二さんの絵が美しく、谷川俊太郎さんの訳がなんとも心地よく響く、優しいお話です。子供が大きくなってからも我が家の本棚の定位置にスイミーの絵本があります。その絵本を、ふと時々手に取りたくなります。

なぜか?私にはスイミーの物語が示唆に富んでいて、ロングセラーに関わらず「読むたびに新しい」と思えるからです。

2.そんな時こそ、一歩踏み出す勇気が、必要なんだ。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スイミーは、赤い魚の中で一匹だけ黒い魚。ある日大きなマグロが襲いかかってきて、スイミーはみんなとバラバラになり、ひとりぼっちになってしまいます。

「スイミーは およいだ。くらい うみの そこを。こわかった。さびしかった。とても かなしかった」

でも岩かげを出て初めて見た海には、色とりどりのいろんな生き物がいるんだと、スイミーは気付きます。そして赤い魚のグループを見つけたとき、スイミーはこう言ってみんなを海に誘います。

「でて こいよ。みんなで あそぼう。おもしろいものが いっぱいだよ」

「だめだよ。おおきな さかなに たべられて しまうよ」

「だけど いつまでも そこに じっと してる わけには いかないよ。なんとか かんがえなくちゃ」

次のページ >>> とても有名なフレーズ「ぼくが めに なろう」のシーンでは…


1

2

リトルムーンインターナショナル株式会社 文美月
人生一度きり!やりたいことやっちゃいましょう。

関連記事

  1. 周りから誤解されやすい女性の共通点と、誤解されないようにする方法は?

  2. 男性陣を否定しているうちは、女性活躍は進まない~ナチュラルリンク高野の独り言~

  3. 簡単「ミント湯」の作り方〜忙しい働く女性にオススメな健康法〜

  4. プロが教えるお金講座〜今話題の「ふるさと納税」活用術〜

  5. 忙しい働く女性のための、簡単手軽な4つの時短術。

  6. 美味しいおにぎりレシピ3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 時短管理職として道を切り開いてきた先にたどり着いた、等身大な働…

    2020.12.28

  2. 【参加費無料/Special Event】ぷちガチ!ママパパトーク&ワー…

    2020.12.25

  3. 英語が話せない理由を整理してみよう。

    2020.11.24

  4. 【オンライン開催】12月11日(金)第63回ぷちでガチ!子連れMBA…

    2020.11.13

  5. 忙しくて英語を勉強する時間が無いというあなたへ。

    2020.11.11