自分のキャリアの可能性を広げるために大切なこと〜食わず嫌いしてませんか?〜


働く女性の皆さんこんにちは。「強みや自分の得意を伸ばすことが大切」ですが、苦手と思っているものに目を向けることも大切だと思います。

1.人前で話すのが大の苦手でした。

image
私は、小さい頃から人前で話すことが大の苦手で、学校での国語の本読みですら、とても嫌でした。緊張するし、声は震えるし、頭は真っ白になるし…できるだけ人前で話すことを避けてきました。

ですが、新卒で入社した会社では、朝礼で話をしたり、皆の前で定期的にプレゼンをしなければならなかったり、
お客様の会社で社員さんに向けてお話する機会も多く、話さざるを得ない状況に身を置くことになりました。

プレゼンの日は朝から憂鬱でしたが、緊張しながらも話をすると
「意外とデキルやん!」と言われることもあり、「あれ?私ってプレゼンがそこまで苦手でもないのだろうか?」と思うようになり、
回数を重ねる度に緊張も以前よりマシになりました。

また、「意外と人は真剣に目の前の人の話を聞いてない」ということも分かり、緊張する必要なんてないとも思えるようにもなりました(笑)

2.人前で話すことを繰り返すうちに、可能性が広がった

image
会社を興してからは、人前で話す機会が格段に増えましたが、前職での経験があったので、依頼は何でも受けるようにしていました。
すると、色々な場面でお話させて頂ける機会が増え、それが自社や自分のブランディングになったり、メディア出演のきっかけになったりと、可能性が大きく広がることに繋がりました。

そして今年の年明けには、ホテルで300名を超える働く女性への講演をするご依頼まで頂きました。これはさすがに緊張しましたが、以前の私であれば絶対あり得ないことを今はできるようになったんだな~と思うと、前職で無理やりにでも機会を与えてもらえたことに感謝だなとつくづく感じます。

次のページ >>> 無理!ではなく「できるかも」が自分の未来を切り開く…


1

2

髙野美菜子(こうのみなこ)
株式会社ナチュラルリンク 代表取締役 / Woo!編集長
【プロフィール】
「働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に」の思いのもと、仕事に育児に日々必死(爆)2人目出産をきに、今までの研修・講演事業から脱却し、Woo!に事業モデルをシフト。いつでもどこでも、時間と場所の制約なく働ける働き方を自らの会社を通して実験中です!
【働く女性の皆さんへ】
生き方や働き方は人それぞれ。「こうあるべき」は無いと思います。全ての人たちが、自由に自分らしく生きていける世の中を目指して、私も頑張っていきたいと思います。

関連記事

  1. リアルに集まらなくても会議やセミナーができる!話題の「Zoom」の魅力とは

  2. 忙しい働く女性が運動するなら、効果があるのは朝?夜?どっち?

  3. 気持ちよくお金を使うために必要な、収入支出の整理の仕方。

  4. <応募無料!>新しい働き方や働き方改革に取り組む「ストーリー」を募集しています!~Work Story Awardエントリー受付中~

  5. 「女性が働きやすい環境作り」に、私が違和感を感じてしまうわけ。

  6. 今年観た中で働く女性に一番オススメしたい映画「ラブ・アゲイン」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 少し早いけれど、2019年の自分自身を振り返ってみました。

    2019.11.29

  2. 12月17日(火)第55回ぷちでガチ!育休MBA講座「戦略のための会…

    2019.11.08

  3. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」…

    2019.10.29

  4. 11月14日(木)第54回ぷちでガチ!育休MBA講座「エフェクチュエ…

    2019.10.17

  5. 【参加費無料】11月10日(日)「メンターmikke」設立1周年感謝祭~…

    2019.10.07