前に進む勇気を与えてくれる、経営の神様「松下幸之助」の名言。


働く女性の皆さんもよくご存知だと思いますが、経営の神様として知られる、松下電器(現パナソニック)創業者の松下幸之助さん。亡くなられてからもなお、多くの名言が本やネットでも紹介され、多くの方の心を勇気づけています。その中でも有名で選りすぐりなオススメ3選を今日はご紹介します。
出典:biography.sophia­it.com

1.道

image
自分には自分に与えられた道がある。天与の尊い道がある。
どんな道かは知らないが、ほかの人には歩めない。自分だけしか歩めない、二度と歩めぬかけがえのないこの道。
広い時もある。せまい時もある。のぼりもあればくだりもある。坦々(たんたん)とした時もあれば、かきわけかきわけ汗する時もある。
この道が果たしてよいのか悪いのか、思案にあまる時もあろう。なぐさめを求めたくなる時もあろう。

しかし、所詮はこの道しかないのではないか。あきらめろと言うのではない。
いま立っているこの道、いま歩んでいるこの道、ともかくもこの道を休まず歩むことである。自分だけしか歩めない大事な道ではないか。自分だけに与えられているかけがえのないこの道ではないか。
他人の道に心をうばわれ、思案にくれて立ちすくんでいても、道はすこしもひらけない。
道をひらくためには。まず歩まねばならぬ。心を定め、懸命に歩まねばならぬ。

それがたとえ遠い道のように思えても、休まず歩む姿からは必ず新たな道がひらけてくる。深い喜びも生まれてくる。

2.心の鏡

image
自分の周囲にある物、いる人、これすべて、わが心の反映である。わが心の鏡である。すべての物がわが心を映し、すべての人が、わが心につながっているのである。
……もうすこし、周囲をよく見たい。もうすこし、周囲の人の声に耳を傾けたい。この謙虚な心、素直な心があれば、人も物もみなわが心の鏡として、自分の考え、自分のふるまいの正邪せいじゃが、そこにありのままに映し出されてくるであろう。

次のページ >>> 志を立てよう、本気になって、真剣に志をたてよう…


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 賢い大人女子が実践する、相手の言動に振り回されない為の方法とは?

  2. 働く女性から共感されるロールモデルに共通する2つの共通点とは?

  3. 出張コストを削減できる3つの工夫〜経理女性直伝の経費削減術〜

  4. 女性経営者直伝、女性の心を掴む文章の書き方3つのポイント。

  5. たらの春菊ジェノベーゼソース〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  6. 各種お問い合わせ

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 自分を整えるということ ー 余白のススメ

    2019.02.18

  2. THIS IS US 36歳、これから ー 最近イチオシの海外ドラマ

    2019.02.08

  3. 「Not for me」でいこう ー 私とあなたは違って当たり前

    2019.01.31

  4. 2/12(火)ぷちでガチ!育休MBA講座「実学としてのマーケティング」~…

    2019.01.25

  5. 女性活躍推進会社の社長と、大手人事部マネージャーが考える、真の…

    2019.01.15