関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト『Woo!』とは?


働く女性の皆さんこんにちは。今日はせっかくなので、この「Woo!」というサイト名に秘められた由来の秘密をご紹介させてください。

1.秘密①Womenのウー

imageWoo!の運営元、株式会社ナチュラルリンクの創業メンバーである「前本玲」が、このWoo!の名付け親なんです。

Woo!の立ち上げ準備をしていた時、当然「サイト名は何にする?」という話になるのですが、これがなかなか決まりませんでした。

高野:面白いサイトにしたいから、「オモロー!」とかどう!?

周囲:いやそれ、オモロー山下やん。却下。

こんな会話が繰り広げられる中で、私たちの中で一つの結論にたどり着きました。

女性やから「ウーマン」の響きを大切にした何かがいいな。それやと、女性のサイトとしてわかりやすい。

ウーマン、ウーマン、う〜ん、う〜ん、ウー、ウー・・・・英語でWoo!ってええんちゃう!?
という感じでした。

2.秘密②「Women of ●●」

OV26AOMUMI
そして前本が、こんな素敵なことを言ってくれました。

Women of the Yearとか、Women of the Worldとか、Woo!には、「Women of ●●」という女性発信を連想するフレーズって世の中に多い。

それぞれが大切にしたい”私らしさ”についての「関西女性発信のサイト」という意味をこめて「Women of ●●」でWoo!っていうのも素敵。

Women of the Yearならぬ、Women of Wooみたいなこともできたらいいなぁと思っています。(WOWOWみたいですね)

次のページ>>> 秘密③は実に関西らしい。「Wooo」って実は●●っていう意味…


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 心が少しお疲れ気味…そんな時におススメの方法とは

  2. 働く女性を応援する大阪商工会議所の「大阪サクヤヒメ表彰」とは?

  3. 働く女性の心に響く!「DJあおい」の深すぎる恋愛名言3選

  4. デキる女性が知っておきたい、メールマナーの新常識とは?

  5. 身近な働く女性が実践するストレス解消法〜どうやって発散してる?〜

  6. 女性部下で悩む上司の皆さんへ〜女性はチームで育てよう〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 「英語を勉強しているのに上達した気がしない」という人に、チェッ…

    2020.10.27

  2. 自宅で挑戦 スピーキング力テストVersant 攻略法

    2020.10.20

  3. ネイティブではないのに、英語をすらすら話せる人の共通点とは?

    2020.10.15

  4. after/ withコロナ時代のパラレルキャリア私論

    2020.09.03

  5. 【女子未来大学:オンライン開催】9月27日(日)withコロナ時代のパ…

    2020.09.01