気になる記事をClick!

関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト『Woo!』とは?

natural-link(Woo!編集部)

natural-link(Woo!編集部)

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、"働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に"という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。


働く女性の皆さんこんにちは。今日はせっかくなので、この「Woo!」というサイト名に秘められた由来の秘密をご紹介させてください。

1.秘密①Womenのウー

imageWoo!の運営元、株式会社ナチュラルリンクの創業メンバーである「前本玲」が、このWoo!の名付け親なんです。

Woo!の立ち上げ準備をしていた時、当然「サイト名は何にする?」という話になるのですが、これがなかなか決まりませんでした。

高野:面白いサイトにしたいから、「オモロー!」とかどう!?

周囲:いやそれ、オモロー山下やん。却下。

こんな会話が繰り広げられる中で、私たちの中で一つの結論にたどり着きました。

女性やから「ウーマン」の響きを大切にした何かがいいな。それやと、女性のサイトとしてわかりやすい。

ウーマン、ウーマン、う〜ん、う〜ん、ウー、ウー・・・・英語でWoo!ってええんちゃう!?
という感じでした。

2.秘密②「Women of ●●」

OV26AOMUMI
そして前本が、こんな素敵なことを言ってくれました。

Women of the Yearとか、Women of the Worldとか、Woo!には、「Women of ●●」という女性発信を連想するフレーズって世の中に多い。

それぞれが大切にしたい”私らしさ”についての「関西女性発信のサイト」という意味をこめて「Women of ●●」でWoo!っていうのも素敵。

Women of the Yearならぬ、Women of Wooみたいなこともできたらいいなぁと思っています。(WOWOWみたいですね)

次のページ>>> 秘密③は実に関西らしい。「Wooo」って実は●●っていう意味…


ページ:

1

2

関連記事

  1. 多くの働く女性が驚いた!痛快の大ドンデン返し映画「モネ・ゲーム」

  2. お麩を使った時短アレンジレシピ3品〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 忙しい働く女性のための、簡単手軽な4つの時短術。

  4. 定時で目標達成できる部署になるために最も大切なポイントとは?

  5. 女子未来大学セミナーレポート~老舗料亭の女将から教わる女性の美の秘訣〜

  6. 女性経営者直伝、女性の心を掴む文章の書き方3つのポイント。

  7. 稼げる人が毎日実践している3つのこと〜お金持ちになりたいあなたへ〜

  8. 現役美容師が教える頭皮ケアの4つの効果とは?

  9. 男性社会で働く女性が、楽しく働くために意識したい大切なことは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. ひとり旅のすすめ ~ライフスキルを身につけよう~
  2. 参加費無料!赤ちゃん学基礎講座@京都(同志社大学 学研都市キャンパス)
  3. 男性陣を否定しているうちは、女性活躍は進まない~ナチュラルリンク高野の独り言~
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP