関西の働く女性による、関西の働く女性のためのサイト『Woo!』とは?


働く女性の皆さんこんにちは。今日はせっかくなので、この「Woo!」というサイト名に秘められた由来の秘密をご紹介させてください。

1.秘密①Womenのウー

imageWoo!の運営元、株式会社ナチュラルリンクの創業メンバーである「前本玲」が、このWoo!の名付け親なんです。

Woo!の立ち上げ準備をしていた時、当然「サイト名は何にする?」という話になるのですが、これがなかなか決まりませんでした。

高野:面白いサイトにしたいから、「オモロー!」とかどう!?

周囲:いやそれ、オモロー山下やん。却下。

こんな会話が繰り広げられる中で、私たちの中で一つの結論にたどり着きました。

女性やから「ウーマン」の響きを大切にした何かがいいな。それやと、女性のサイトとしてわかりやすい。

ウーマン、ウーマン、う〜ん、う〜ん、ウー、ウー・・・・英語でWoo!ってええんちゃう!?
という感じでした。

2.秘密②「Women of ●●」

OV26AOMUMI
そして前本が、こんな素敵なことを言ってくれました。

Women of the Yearとか、Women of the Worldとか、Woo!には、「Women of ●●」という女性発信を連想するフレーズって世の中に多い。

それぞれが大切にしたい”私らしさ”についての「関西女性発信のサイト」という意味をこめて「Women of ●●」でWoo!っていうのも素敵。

Women of the Yearならぬ、Women of Wooみたいなこともできたらいいなぁと思っています。(WOWOWみたいですね)

次のページ>>> 秘密③は実に関西らしい。「Wooo」って実は●●っていう意味…


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. フランス女性の働き方から学ぶ、ワークライフバランスを手に入れる方法

  2. 家計の味方!豆苗のお手軽レシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」~

  3. 思わず笑ってしまう名言12選〜仕事で忙しい日々の息抜きに〜

  4. 年間アクセス2位『新入社員や後輩に伝授したい、チャットワーク裏技4選!』 

  5. 男性社会で女性が生き抜く上で、知っておきたい処世術とは?

  6. 頑張る働く女性を襲う「スーパーウーマン症候群」と対策とは?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 10/9(火)ぷちでガチ!育休MBA講座優れた起業家の思考法「エフェクチ…

    2018.09.21

  2. <応募無料!>新しい働き方や働き方改革に取り組む「ストーリー」…

    2018.09.10

  3. 本当の自由を追い求めて−Woo!編集長高野美菜子のつぶやき

    2018.09.04

  4. あなたは人が育つフィードバックをしていますか?

    2018.08.13

  5. 仕事も家庭も両立させるシンプルな秘訣とは!?

    2018.08.06