気になる記事をClick!

お洒落なお雛様オススメ3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜


働く女性の皆さん、ママの皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。
その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」というサイトを運営されています。

素敵な記事の中から、オススメをご紹介していきますね。今回ご紹介するのは『三月三日は桃の節句・ひな祭り。こんな雛人形はどう?ちょっと変わったお雛様6』です。

1.スペースがなくても、インテリアがあわなくても大丈夫!

077592eac91e3dba69bc423631f7b248_s

女の子の赤ちゃんが初めて迎えるひな祭り。5段7段と立派な雛人形にさまざまなお飾り、どれも素敵で悩ましいもの。でも飾るスペースがなかったり、インテリアに合わなかったり…あきらめないで!現代的なおひな様も、これまた素敵なんです。

お祖父ちゃんお祖母ちゃんが選んでくれる、受け継いだお雛様がある、家族みんなで人形屋さんへ選びにお出かけ…
何段のもの?ケース入り?座っているもの、立ち雛?木目込み?女の子の初節句を迎えるにあたり、雛人形をどうするかは家庭によってさまざま。
今回は現代的なおひな様を探してみました。(月とみのり記事より抜粋)

2.オススメ①木製のお雛さま

2016.3.2 9時写真②

こちらの木製のおひな様は旭川クラフトの木工作品。(旭川クラフトの木工作品に下記リンクをはってください。)シンプルながらも優しさを感じる丸みのあるシルエットが桃の節句にピッタリです。木目や色が存分に活かされたデザインで、表面は蜜蝋仕上げ。
いろいろな木肌に触れられる体験も、赤ちゃんへのプレゼントですね。

次のページ >>> この変わり雛は江戸時代から続く…


ページ:

1

2

関連記事

  1. 新米ママさんへおススメの本3選~神戸の情報発信サイト「月とみのり」~

  2. 毎日の通勤時間は無駄?ワーママが考える新しい働き方の形。

  3. 笑える育児あるある奮闘日記〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  4. 〜今話題の「産育食」とは?〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」

  5. 在宅ワークで家族の理解を得るために〜フリーランス5年目の私の事例〜

  6. 7/21(金)ぷちでガチ!育休MBA講座「企業のリスクマネジメントと消費者問題」@大阪

  7. ワーママ営業マン浅野千賀子さん〜だてはげ活用術対談vol.5〜

  8. マタニティブルーと産後うつの違い〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  9. 腸内細菌不足は赤ちゃんの発育に悪影響?〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。




New記事をClick!

  1. 2/4(日)ぷちでガチ!育休MBA in Action報告会&MBAぷち講座@京…
  2. 女子大生が株式会社GRiP’Sの社長にインタビュー!
  3. 20年後の社会と働き方改革~vol.5 惑う40代と『LIFE SHIFT』の警…
PAGE TOP