気になる記事をClick!

娘の2歳児のイヤイヤ期〜ワーママの日常と決意の記録〜

匿名女性たちのつぶやき

匿名女性たちのつぶやき

匿名女性たちのつぶやき
匿名で記事を発信している働く女性たちです。
人材系勤務、メーカー勤務、独立、20代、30代と、様々な働く女性が発信しています。


最近の娘は、1歳11カ月で絶賛イヤイヤ期。朝から晩まで、あらゆることが気に食わないらしい。そしてなぜか「イヤ」というのを「イヤ〜イ!」と言う。一体どこで覚えてきたんだか・・・ってyoutubeの可能性大だが。

朝起きては、イヤ〜イ!
おむつを変えては、イヤ〜イ!
お風呂はいろっか?というと、イヤ〜イ!
そろそろ寝よっか?というと、イヤ〜イ!

朝から晩まで、イヤ〜イ!イヤ〜イ!イヤ〜イ!・・・

「もー勘弁してくれ〜」と思わず「イヤ~!」と口走った私に、娘の返答はもちろん「イヤ~イ!」だった。(爆)

1.ある日、感情が爆発!娘と2人で大泣きしてしまった私。

739a6ed80aae8f17d279e71f1d63e0a8_s

先日、娘が夜から発熱。何とかアポイントをキャンセルしたり、調整したりして、翌日は娘と一緒に家にいることにした。

娘はやはりしんどそうで、いつにも増して機嫌が悪い。なんだか嫌な予感…

案の定、あっちにいっては「イヤ〜イ!」こっちにいっては「イヤ~イ!」
座っては「イヤ~イ!」「おかあさんといっしょ」を見てても「イヤ~イ!」

何をしても「イヤ~イ!」連発で、さすがに堪忍袋の緒が切れた。(言い回しが昭和…)

「そんなに何やっても嫌ばっかり!何がしたいのか全く分からん!もう知らん!」

「ウッ、ウッ、ウッ・・・ワギャァァァ…ウォーーーン…エッエッ…ウォーン!!」

まぁな。やっぱりな。そうなるわな。

という気持ちと同時に、「ちょっと待てよ、これご近所に聞こえたら、虐待と思われるやん…」と、一方ではしっかり世間体を気にする自分がいた。

とはいえ、しばらく放っておくと「ガシャン!」
玄関から、ものすごく大きな物音が聞こえてきた。またなんかやらかしたなーと見に行ってみると、観葉植物の鉢を倒した娘が、土まみれになって大泣きしていた。

「ちょ、ちょっと大丈夫?怪我はない?放っててごめんごめん!」

慌てて抱っこしたものの、わんわんなく娘を見ているうちにこちらも感情が溢れ出し、「もうお母さんが泣きたいわ・・・わーん!」

大の大人が、2歳児と並んでわんわん泣いてしまった。。

2.見かねた夫が、子守を変わってくれた!

130727101d00ff3eb8b72bae9030253c_s

(写真は、無料素材からとったもので、私の夫ではありません-_-)
その日、仕事から帰宅した夫に、一部始終報告。

「大げさやなーまたぁ。。」と言いたげな夫の心の声は完全無視して、全て吐き出すと、
「わかった、明日は午後からなら休めるから、はやめに帰ってくる」と約束してくれた。

そして翌日の午後。夫が娘の面倒を見てくれることになったので、私はバトンタッチして仕事へ。

私「ほんとイヤイヤいうから、大変やと思うけど、頼みます。」
夫「わかった。」

次のページ >>> 夫の前で娘は驚きの態度に出る!…


ページ:

1

2

関連記事

  1. ワーママ社長に編集長が突撃取材!〜心財育成 安達美由紀さん〜

  2. 在宅ワークで家族の理解を得るために〜フリーランス5年目の私の事例〜

  3. マタニティブルーと産後うつの違い〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  4. 育休ママの味方!「ぷちでガチ!育休MBA」運営メンバーインタビュー

  5. ワーママ部長に女子大生が突撃取材!〜栄水化学 長村和美さん〜

  6. 3/19(日)育休ママ向けイベント〜「ぷちでガチ!育休MBA講座」@大阪〜

  7. 大阪ママボノチームがWoo!編集長高野へ突撃取材〜ワーママのためにできること〜

  8. 「はやくはやくっていわないで」益田ミリさんのおすすめ本3選!

  9. 企業の採用担当女性に女子大生が突撃取材!〜PAL 北窓佐和子さん〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. ひとり旅のすすめ ~ライフスキルを身につけよう~
  2. 参加費無料!赤ちゃん学基礎講座@京都(同志社大学 学研都市キャンパス)
  3. 男性陣を否定しているうちは、女性活躍は進まない~ナチュラルリンク高野の独り言~
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP