ファンデーションなしでも美肌に見せる、4つのメイクテクとは?


ポイント③ハイライトで光を味方につける。

image
おでこと鼻筋のいわゆるTゾーン、目の周りのCゾーンをハイライトで明るく見せるだけで美肌感がグーンとアップします。
ついでにここに目線がいくので他のアラから人の目線を逸らせてくれるのです笑

ポイント④チークで色味を出す

image
頬の毛穴やシミが気になる人は多いですが、チークをつけると大抵は隠れてしまいます。休日などあまりメイクをしたくない時でもチークをつけるだけでナチュラルメイクした感じにはなるので便利ですよ。
チークによるシミが気になるという方は、最近はミネラルコスメやオーガニックコスメなどからも肌に負担のない成分で豊富な色味が出ているのでそちらをオススメします。

ツヤ感を残すにはこのままでもいいくらいですが、崩れが気になる方は最後に軽く崩れやすいTゾーンなどにだけフェイスパウダーをかけるのもありです。

毎日、きっちりファンデーションを塗る習慣のある人がベースメイクを薄くするのは抵抗があると思います。私の周りも「えーファンデなしなんてシミやら毛穴やらあるから無理」という声も多いです。そして私も20代の頃の方がファンデーションは濃かったです笑

でも、本人としては悩みでも、人から見ればほとんど気にならないお悩みがほとんど。
最初は気になっても少しづつ慣れていけば大丈夫です。周りにも意見を聞くのもいいと思います。

10年後20年後のお肌のために、メイクの力を使って出来るだけ肌負担なくカバーしながらメイクを楽しんでいきましょう♡

—–
私のブログでは実際のつけ方やオススメコスメをご紹介しています。お気軽に足を運んでみてくださいね!
http://ameblo.jp/amy-tommy/entry-12129922227.html


1

2

冨増 亜未
美容×コーチングを通じて働く女性が自信を持ちイキイキできるお手伝いをしています!

関連記事

  1. 自分に対する評価が上がる「期待値コントロール」のための2つのコツ!

  2. 後輩・部下育成は見守るべきかアドバイスするべきか。私がたどり着いた結論は?

  3. 「僕が目になろう」スイミーが働く女性に教えてくれる大切なこと

  4. 幸せな人生を送りたい人が知っておきたい、大切なこととは?

  5. 働く女性向け社外メンター紹介サービス「メンターmikke(ミッケ)」を手掛ける井本七瀬さんにインタビュー【後編】

  6. 忙しくて心に余裕が無くなった時、心を取り戻すために意識をしたいこと。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【オンライン開催】5月27日(水)ぷちでガチ!子連れMBA講座(旧…

    2020.04.20

  2. 4月14日(火)第59回ぷちでガチ!子連れMBA講座(旧育休MBA)【オン…

    2020.03.30

  3. 3月26日(木)【無料】オンラインセミナー 40代・50代の転職、成功…

    2020.03.16

  4. 新型コロナウィルスの影響について考える

    2020.03.11

  5. 2月21日(金)「経営幹部のための、2020年代・実践キャリア戦略!」…

    2020.02.08