日本の夫婦は出産後関係が急激に悪化しセックスレスになるってホント?


働く女性の皆さんこんにちは。「出産後、夫婦の中が急激に悪化する」という話はよく聞きますが、こんな記事を見つけました。NewSphere「なぜ日本の夫婦は子供が生まれてから急激に愛が冷めるのか? セックスレスに至る特有の事情」

1.男性の長時間労働が夫婦に及ぼす影響

4a9c639c63946bdf1722bf548fb905ed_s

—-
子育て中の女性のうち、イライラを感じている頻度が高い女性の特徴は主に以下のようなものがあげられる。

・夫の帰宅が遅いなど、「(夫の)気が張りつめている」と感じる女性
・「正規雇用」よりも「有期雇用」「無職」の女性
・家事・育児を「もっぱら自分ひとりで」受け持つ正規雇用の女性

OECDの調査では、日本人男性の家事時間は、加盟諸国の中では最短という結果となっているが、彼らが家庭において家事や育児を手伝うことができない理由の1つが、長時間勤務である。(中略)例えば夫の帰宅が、子どもが寝た後の10時以降だった場合、子どもを寝かしつけるまで多忙で孤独な時間を過ごしてきたことを理解して欲しい妻と、仕事で疲れ切った夫とで、心の「すれ違い」が生じるのは、当然の流れなのかもしれない。
(引用:なぜ日本の夫婦は子供が生まれてから急激に愛が冷めるのか? セックスレスに至る特有の事情)
—-

「私は時短勤務で、必死で保育園にお迎えにいって育児や家事をこなしているのに、なんであなたは相変わらず遅くまで働いてはやく帰るそぶりすら見せないの!?」とストレスがたまる女性の気持ちはよく分かります。

2.日本の男女間格差は145カ国中101位。

509f8dd1cf323d41849591770efe428f_s

—-
2015年に『世界経済フォーラム』が発表した世界各国の男女間の格差に関する調査では、日本は145か国中101位という結果だった。100位のキプロスと102位のスワジランドにはさまれた日本は、10年前の80位から順位をジリジリと下げている。
(引用:なぜ日本の夫婦は子供が生まれてから急激に愛が冷めるのか? セックスレスに至る特有の事情)
—–

確かに日本には、家事や育児は女性の仕事という風土が根強く残っています。また、家事や育児を完璧にこなす母親に育てられた子どもは、特に「家事や育児は女性がちゃんとやらないと!」という意識が強くなるようですね。

夫婦の中に優劣はなく、本来はパートナーであるはずなので、家事や育児も分担することはとても重要なことです。そのためには、お互いに諦めずに話し合いを続けていくことが大切なのでしょうね。

次のページ >>> 子どもの寝かしつけはセックスレスの原因ではない?


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 30代の働く独身女性が生きにくい、今のこの日本について思うこと

  2. 彼氏がいなかった女性が、半年で結婚できた驚きの理由。

  3. 〜今話題の「産育食」とは?〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」

  4. 社長を夫に持つ妻の生活ってこんな感じです。

  5. 腸内細菌不足は赤ちゃんの発育に悪影響?〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  6. 相手が思い通りに動いてくれないと悩むあなたへ~問題を切り分ける対処法~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 10/9(火)ぷちでガチ!育休MBA講座優れた起業家の思考法「エフェクチ…

    2018.09.21

  2. <応募無料!>新しい働き方や働き方改革に取り組む「ストーリー」…

    2018.09.10

  3. 本当の自由を追い求めて−Woo!編集長高野美菜子のつぶやき

    2018.09.04

  4. あなたは人が育つフィードバックをしていますか?

    2018.08.13

  5. 仕事も家庭も両立させるシンプルな秘訣とは!?

    2018.08.06