女性活躍企業で働く女性をご紹介〜エクスのワーママ高倉さん〜


3.社員全員が家族なんです!

〘使用不可〙2016.6.29 9時写真3

ー高野:エクスさんでは以前より、社内イベントを定期的に開催されているのですね。

ー大加戸:はい、主には3つのイベントがあります。1つ目は、「会議室の窓からの淀川花火大会の観賞」です。当社はオフィスがビルの20階にあるので、花火がとても綺麗に見えるんです。この日は会社の大会議室を開放し、軽食や飲み物を用意します。もちろんお酒も!社員や社員の家族は出入り自由なので、皆で集まって、涼しい場所でワイワイしながら花火を楽しみます。

家族のみではなく、お友達を連れての参加もOKですし、屋台に買出しに出かけて、持って帰ってくるのも良し、花火を観ずにとにかく喋って飲んで食べても良しなんです。

ー高野:確かに、エクスさんのオフィスが入っているピアスタワーは、淀川花火大会の特等席のような場所にありますもんね!それを社員や家族、友人にも開放して下さるなんて太っ腹です!

ー大加戸:2つ目は、淀川の河川敷等で行うバーベキューです。私はまだ参加したことがないのですが、いわゆる普通のバーベキューのようです。

この時、荷物を載せて簡単に運ぶ事ができるカートに、何人かの子供を乗せて、若手社員が引っ張ってお散歩に行くという光景もあったりして。お散歩から帰ってきて疲れた若手社員に対し、まだまだ元気な子供達は、「もう1回!もう1回行こう!」と楽しんでいたようです。

ー高野:子どもって元気ですもんね。社員さんがお子さんと触れ合うことができるのもいいですね。

ー大加戸:3つ目は、有志旅行です。年に1度、宿泊の有志旅行を企画する場合もあります。
去年当社では、社員でバスを借りて、伊勢に有志旅行に行きました。朝会社に集合し、観光をしながら旅館を目指します。もちろん、バス内では昼間から飲み会が始まっています(笑)あ、旅館では男性社員と女性社員の部屋は完全別ですよ!

大広間で夕食をとっているときは、若手社員の出番!子どもがお子様プレートを食べ終わった後も退屈にならないよう、みんなで遊びます。ご飯を食べ、部屋に集まって飲み会をするときも、みんなが気にかけ、一緒に遊んでくれます。

このようなイベント事に、社員の家族も参加可能、むしろウェルカムで、大抵社員の子どもも参加し、大人(社員)も子ども(社員の子ども)も楽しく遊びます

「子どもも一緒に連れてきたら良いやん!」という風な考えを持っている社員がほとんどなので、安心して連れて来れますし、遊び相手にも困らない。

そういった交流の中、高倉さんが持っていたベビーベッドは、社内で代々受け継がれるようにもなったんですよ!

ー高野:アットホームな雰囲気や、仕事を離れた社員同士の交流があるからこそ、冒頭に紹介した短時間勤務制度も実現できているのでしょうね。

4.ワークライフバランスを実現するには

〘使用不可〙2016.6.29 9時写真4

ー大加戸:今回、高倉さんが自ら行動を起こした事により、社内に短時間勤務制度という新しい制度ができあがりました。

ただ高倉さん自身最初は、短時間勤務をすることで残りの仕事が気になることもあったようです。また「皆はフルタイム働いているのに、自分だけはやく帰る」「休暇取得希望が言い出しづらい」と、育児休暇後に職場復帰で申し訳なく思う気持ちもありました。

そんな時でも、「もう時間やで」「はやく帰ってあげないと」と、優しい声をかけてくれる上司・同期・他社員のおかげで、少し気が楽になったと話しておられました。

さらに、彼女がワーキングママになり職場復帰をした後、社内の皆さんの意識も変わり始めています。「その分の仕事を押し付けられたのではなく、協力するのが当たり前」という雰囲気が醸成されてきたからこそ、会社全体でワーキングママにも協力的になれるのだと感じています。

ー高野:高倉さんご本人は、「自分は環境・周りに恵まれている」と仰っているそうですが、本当に高倉さんは、たまたま置かれた環境が良かっただけかというと、そうではないですよね。ひとりで行動を起こすのは勇気が要るし簡単なことではないですが、高倉さんが小さなことから行動におこして、少しずつ周りを巻き込んでいったからこそ、会社が変わっていった素敵な事例だと思います。私たちも諦めずに、まずは小さいな一步から行動にうつしていきたいです!

ー大加戸:ありがとうございます!では最後に、高倉真奈美さんから関西で働くママ達にメッセージをもらいましたので、ご紹介しますね。
—-
細かい事はあまり気にせず・・・本当に考えられらいくらい色々あるとは思いますが、笑い飛ばす感じで、一緒に頑張りましょうね!
お母さんが幸せじゃないと、子供は幸せじゃないよ(^^)
—-
ということでした。

ー高野:まさにその通り!この高倉さんの言葉は、働く女性に勇気を与えますね!大加戸さん、高倉さん、今回は本当にありがとうございました!

株式会社エクスについて

設立:1994年9月1日
事業内容:生産管理パッケージ(Factory-ONE 電脳工場シリーズ)の開発・販売等
大阪本社:〒531-0072 大阪市北区豊崎3-19-3 ピアスタワー20F
代表者:抱 厚志(かかえ あつし)
*エクスは現在共に働く仲間を絶賛募集中!採用ページはこちら


1

2

最も女性が活躍するベンチャー企業”NL members!”
株式会社エクス 広報担当
エクスで働く女性をどんどんご紹介します!よろしくお願いいたします!

関連記事

  1. 関西の大学生必見!アイデアをカタチにする体験型コンテスト「MEET UP KANSAI Vol.1」

  2. ベンチャー企業で働く女性に編集長が突撃取材!〜中川亜紀子さん〜

  3. まだ社会人2年目の私が、希望の会社に転職できた理由。

  4. 就職、転職、起業検討中の女性の自己分析にぴったり?「戦国武将占い」

  5. 女性活躍企業で働く女性をご紹介〜WSPのワーママ山中美紗恵さん〜

  6. 赤ちゃんへの厳選クリスマスプレゼント3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 【オンライン開催】9月5日(土)第62回ぷちでガチ!子連れMBA講…

    2020.07.30

  2. 大手製造メーカーに新卒入社、10年目で労働組合へ | メンターに相談…

    2020.07.22

  3. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンター…

    2020.07.02

  4. 【子育て世代へのアンケート】「子育て×働く」のリアルを探求するキ…

    2020.06.30

  5. 社外メンターに相談して、目の前の霧が晴れた!| メンターサービス…

    2020.06.08