知ってた?七夕の本当の由来〜七夕は男女の恋の日じゃない〜


働く女性の皆さんこんにちは。瀧澤裕子です。
七月七日は七夕ですね。
「星姫伝説」や「星まつり」などと称して、ロマンチックな恋の日となっています。
しかし、それはここ何年間のこと。
本来の七夕と少しずれてきているような気がします。

1 中国からやってきた七夕のルーツ

7月7日 2
七夕も五節供の一つ。中国から入ってきた「乞巧伝奠(きっこうでん)」、
供物をして裁縫の上達を願った儀礼が元となっています。
何故、裁縫なのか?
それは、織姫だからです。

なので、なんでも願っても良いというわけではなかったのです。
裁縫など手先を使う技術の向上を願う儀礼です。

そして、中国からの儀礼と日本独自の儀礼が混ざって今日の七夕ができています。

2 お盆前の禊

7月7日 3

タナバタとは「棚機」と漢字では書きます。
大事な祭りの前に水辺の棚の上で女性が神様の衣を織っていたという言い伝えがあります。
これは「羽衣伝説」にもつながります。
では、大事な祭りとは何でしょうか?
一週間後に控えた「盆」です。
盆とは仏教だけでなく、祖霊神を迎える行事だったのです。

祭りの前に水辺で身を清める日本古来の「禊」がここにも含まれています。

今年の七夕はこのようなルーツのことを想いながら過ごしてみませんか?


瀧澤 裕子
「和の心」を軸に、背景にある歴史や想いも伝えるマナー講師です。

関連記事

  1. リアルに集まらなくても会議やセミナーができる!話題の「Zoom」の魅力とは

  2. オススメ本ご紹介「こうすればグングン伸びる!女性営業の育て方」

  3. 忙しくて心に余裕が無くなった時、心を取り戻すために意識をしたいこと。

  4. 恋愛が長続きしない人の3つの特徴と、関係が長続きするポイントは?

  5. 3/18(月)ぷちでガチ!育休MBA講座「イノベーションの本質」~市場創造のための社内外変革~@大阪、京都/仙台(リモート)

  6. 女性経営者直伝、女性の心を掴む文章の書き方3つのポイント。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. after/ withコロナ時代のパラレルキャリア私論

    2020.09.03

  2. 【女子未来大学:オンライン開催】9月27日(日)withコロナ時代のパ…

    2020.09.01

  3. 【オンライン開催】9月5日(土)第62回ぷちでガチ!子連れMBA講…

    2020.07.30

  4. 大手製造メーカーに新卒入社、10年目で労働組合へ | メンターに相談…

    2020.07.22

  5. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンター…

    2020.07.02