女性部下育成で、女性に合わせた接し方を心がける以上に大切なポイントとは?


働く女性の皆さんこんにちは。ナチュラルリンクでは「人事Gate(人事ゲート)」で女性活躍推進に関するコラムを執筆しております。
今回はその中から、「男女の接し方」の記事をご紹介します。

上司の皆さんが、日頃どのように接しておられるか、そしてご自身は、自分の部下や後輩にどう接しているか、少し考えてみてください。

1 男性と女性で接し方を変える必要はあるのか

9.29 1

「男性は目標思考で、女性はプロセス思考だ」
などと、世間では言われています。

確かに、脳科学の世界でも「男女脳の違い」についてはよく言われていますし、
生物的にも男女は違います。

ですが、私が5年半「女性活躍推進コンサルティング」事業に携わってきた結果、
現在は、「男女で接し方を変える必要はない」という結論に至っています。

「女性は褒められたい生き物だ」といいますが、
男女問わず人は認められたい生き物です。

「女性は共感が大事だ」といいますが、
男性の方も、相手に共感してもらえると嬉しいのではないでしょうか。

 

2 男女の差を気にしすぎると・・・

9.29 2
それよりも怖いのは、

「男性はこうだ、女性はこうだ」と考えすぎるあまり、
必要以上に女性部下の反応に過敏になり、育成がうまくいかないことです。

女性でも、性格がさっぱりしていて個人プレーが好きだという人もいれば、
カフェで女子会をするのが好きだという人もいます。

多少きつく言われた方がやる気になる人もいれば、
あまりきつく言われ過ぎると、自信をなくす人もいます。

また若手の男性も役職を敬遠しがちだという
傾向を考えると、「男女で接し方を変える」のではなく、
マネジメントそのものを変えるタイミングに来ていることが分かります。

次のページへ>>> 上司が楽しく仕事をすることがもたらす効果・・・


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 女性部下を持つ上司必見!大阪商工会議所主催セミナーレポート!

  2. 理想と現実のギャップに悩んだ時に、スパッと吹っ切る効果的な方法とは?

  3. Googleが、女性のキャリアの多様性のために13種類の絵文字を提案!

  4. 「根回し上手」になって仕事をスイスイこなすには? 2つのケーススタディでコツをつかもう!

  5. 鉄分たっぷりひじきタコライス〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」~

  6. 上半期アクセス5位「20代前半で転職に成功!大阪で女性リーダーとして働く景利さんの場合」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンター…

    2020.07.02

  2. 【子育て世代へのアンケート】「子育て×働く」のリアルを探求するキ…

    2020.06.30

  3. 社外メンターに相談して、目の前の霧が晴れた!| メンターサービス…

    2020.06.08

  4. 【オンライン開催】6月29日(月)第61回ぷちでガチ!子連れMBA講…

    2020.06.02

  5. 【オンライン開催】5月27日(水)ぷちでガチ!子連れMBA講座(旧…

    2020.04.20