何から始めればいい?女性活躍推進のスタートで行うべき3つのこと


働く女性の皆さんこんにちは。ナチュラルリンクでは「人事Gate(人事ゲート)」で女性活躍推進に関するコラムを執筆しております。
今回はその中から、「女性活躍推進キックオフ」の記事をご紹介します。

皆さんの会社では女性活躍推進を始めるにあたって、どのようなキックオフをされましたか?

1 どんな風にスタートしていいかが分からない

BG7CZQ5JRN (1)

女性活躍推進を社内で進める担当者の方が、
最初に悩まれるのは

「まず何からスタートしたらいいのか」

ということではないでしょうか。

最初が肝心と言うように、キックオフの段階でつまづいてしまうと、
その後の取組みの進み具合に大きな影響が出てきます。

できるだけスムーズに、現場の皆さんにも伝わるようにスタートする為に、
取組み開始時には何を気をつれば良いのか。

今日はそのポイントを、3つお伝え致します。

2 ①社長メッセージを伝える

BO5URB867F

人事部のみが進めようとしていることなのか、
会社のトップである社長が進めようとしていることなのか。

現場の皆さんにとっては当然、
「社長が進めようとしていることなのだ」
ということが伝わるほうが、影響力は大きいです。

社長に、
・女性活躍推進についてどのように考え
・なぜ取組むのか、
・どのような会社を目指すのか
を伝えて頂くようにしましょう。

人事部の方が社長にインタビューし、その内容を社報に掲載したり、
キックオフの研修や会議の冒頭(または最後)に社長に話をして頂く時間を持つなどして、
社長のメッセージを皆さんにお伝えるようにしましょう。

次のページへ>>> キックオフは外部講師を招いて研修をしましょう・・・


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 忙しい働く女性が自分メンテナンス時間を確保する為の3つのポイント

  2. 充実感を持って人生を生きるために大切なポイントとは?

  3. 働く女性の自己分析〜自分にとって大切な軸に気づくための方法とは〜

  4. 常識は疑え!〜新しい世界に出会うワクワク感の育て方〜

  5. 終わりのないマイナス思考を断ち切る効果的な方法とは?

  6. 「他人と過去は変えられない」というコトバ、実は「過去は変えられる」の間違いだった!?

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 5/23(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「仕事でも家庭でも育児でも使える…

    2018.04.20

  2. 育休中の学びを仕事に活かす! キャリアカウンセラー資格の活用実例

    2018.04.16

  3. 芽を伸ばす育成 その要素は3プラス1

    2018.04.09

  4. 育児休業期間中に何をする?私のおススメは・・・

    2018.04.06

  5. あなたのチャレンジを応援する人をつくるための「大切なコト」とは

    2018.04.02