新入社員に伝えたい、仕事が辛い時期を乗り越えられる方法。


3 地元の友人との話しの中で

10.3-9 3
そんな中、今回地元に帰省し、友人たちと久しぶりに話すことが出来ました。

友人たちいわく、
私は昔から
「思い通りになるまでやらないと気が済まないタイプ」で、
「倒れてから自分が疲れていたことに気づくタイプ」で
「めちゃくちゃ気が強いタイプ」ということで…
みんなハラハラしながら私のことを見ていたそうです。

ただそんな中でも
「あなたは社会人になっても本当によく頑張っている」とみんあが私を認めてくれて、
とても嬉しい気持ちになりました。

自分のことを支え、認めてくれる人たちのことは、
普段は忘れがちになります。
でも、ちゃんと自分の帰れる場所があると思えるだけで、
また明日から仕事を頑張る勇気をもらえた気がしました。

今回体調を崩して思うように仕事ができなかったことにも恐らく意味があり、
「もしまた辛くなったら、いつでも友人に会いに帰ってこよう」と思いました。

4 自分を認める

10.3-9 4
自分を信じると書いて自信といいますが、自分を認めることはとても大切です。
ただ、仕事でうまくいかないことが続くと、
自分を認めたり信じたりすることが出来にくくなってしまいます。

そんな時は、
気心しれた人に自分を認めてもらうと、
一気にモチベーションは回復するのだと今回気づきました。

そうやって、人にまたやる気を復活させてもらう術を持つことも、 立派な自己管理だと思いますし、 社会人になれば、自分の気持ちの浮き沈みで仕事がおざなりになることはよくありません。 私もしっかり周囲の環境を整え、 落ち込みそうになったら友人と話すことでまた気持ちを上向きにし、 常に自信を持って仕事に向かえるようにしていきたいです。

 


1

2

匿名女性たちのつぶやき
匿名で記事を発信している働く女性たちです。
【プロフィール】
人材系勤務、メーカー勤務、独立、20代、30代と、様々な働く女性が発信しています。

関連記事

  1. なぜ男性社長が女の子の世界を変える事業をしているのか?−アウローラ古瀬一臣社長へ突撃インタビュー

  2. 就活や転職の前に知っておこう、女性活躍企業見分け方の3つのポイント

  3. バリキャリかゆるキャリかで悩んだら、ゆるキャリを選択するべき納得の理由!

  4. 転職を成功に導くために大切な、自己分析のポイントについて。

  5. 業界が注目する「日本公認会計士協会近畿会 女性会計士委員会」インタビュー

  6. 関西の大学生必見!アイデアをカタチにする体験型コンテスト「MEET UP KANSAI Vol.1」

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 中小企業で働く私は、どのように両立の壁を乗り越えたか | メンター…

    2020.07.02

  2. 【子育て世代へのアンケート】「子育て×働く」のリアルを探求するキ…

    2020.06.30

  3. 社外メンターに相談して、目の前の霧が晴れた!| メンターサービス…

    2020.06.08

  4. 【オンライン開催】6月29日(月)第61回ぷちでガチ!子連れMBA講…

    2020.06.02

  5. 【オンライン開催】5月27日(水)ぷちでガチ!子連れMBA講座(旧…

    2020.04.20