社会人が知っておきたい、仕事で応援される人になるために大切なこととは?


働く女性の皆さん、こんにちは。私は22歳、人材系の会社で働いています。
仕事は、様々な人が関わることで進んでいますが、学生時代とは違う人間関係に触れ、改めて私が感じた「応援」の力について書いてみたいと思います。

1.毎月の勉強会でのこと

10.7-12 1

私が働いている会社では、毎月お客様を招いて勉強会を行っています。

先日の勉強会は
「周囲に協力者を増やす、仲間から応援される、巻き込み力の高め方」
というテーマで実施されました。

目標に向かって動く時、周囲の応援はとても大きな力になります。
それは、挫けそうになった時の心の支えにもなります。

勉強会では、グループディスカッションを中心に、
応援される女性の要素や、その経験について考えていきました。

2.実は当たり前のことが多い

9.8 アイキャッチ

勉強会の結論として出たのは
「応援されるためにできることは、何も難しいことではない。むしろアタリマエのことが多い。
ただ、そのアタリマエのことをないがしろにせず、行動にうつせるかどうかの差だ」
ということでした。

例えば

・いつも笑顔でいること
・依頼された仕事は快く引き受けること
・相手の期待値を1%でいもいいから超えるようにしてみること
・相談したら、実行して、その結果を報告すること
・感謝の気持ちを言葉にして伝えること

たくさん出てきましたが、どれも当たり前のことでした。

ただ、頭ではわかっていても、
実際に行動にうつしていないことが多いという意見が多くあがりました。

次のページへ>>> 人は、一人では生きていけない、そして・・・


1

2

匿名女性たちのつぶやき
匿名で記事を発信している働く女性たちです。
【プロフィール】
人材系勤務、メーカー勤務、独立、20代、30代と、様々な働く女性が発信しています。

関連記事

  1. 黒豆きな粉蒸しパンレシピ〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」

  2. 銀行にお金を預ける時代は終わった〜プロが教えるこれからの資産運用〜

  3. バランスシートの考え方を知って、正しくお金を管理しよう!

  4. 健康になりたい人が知っておきたい「健康の7大条件」とは?

  5. 映画を、120%理解して楽しむ方法〜映画二度見のすすめ〜

  6. ツイてる人の共通点、知っておくと得するツキを呼び込む思考法。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 5/23(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「仕事でも家庭でも育児でも使える…

    2018.04.20

  2. 育休中の学びを仕事に活かす! キャリアカウンセラー資格の活用実例

    2018.04.16

  3. 芽を伸ばす育成 その要素は3プラス1

    2018.04.09

  4. 育児休業期間中に何をする?私のおススメは・・・

    2018.04.06

  5. あなたのチャレンジを応援する人をつくるための「大切なコト」とは

    2018.04.02