働き方改革「Work Style Labo」~テレワークのメリット・デメリット〜


働く女性の皆さんこんにちは。
クラウド活用における業務改善・ワークスタイルの改革に取組んでおられる株式会社ストリートスマート
その中で、「はたらく、あたらしく」を考えるメディア「Work Style Labo」を運営されています。
素敵な記事の中から今回は「テレワークのメリット・デメリット」の記事をご紹介いたします。

1 テレワークとは?

2-15-1

テレワークとは「tele = 離れた所」と「work = 働く」をあわせた造語で、ICT(情報通信技術)を活用した、仕事場や勤務時間にとらわれないフレキシブルな働き方のこと。働く場所によって「自宅利用型テレワーク(在宅勤務)」「モバイルワーク」「施設利用型テレワーク(サテライトオフィス勤務など)」の3つに分けられます。
-本文より

「テレワーク」
皆さんも耳にされる機会も増えたのではないでしょうか?
働く場所によって分けられていたのですね。

 

2 テレワークのメリット

2-15-2

テレワークを導入することによって、職場スペースは必要なくなり、まず通勤時間を減らすことができます。
(略)
混雑した交通機関での通勤は少なからずストレスとなりますし、時短勤務をされている方など、貴重な時間を移動に費やしていることにジレンマを抱えることもままあるでしょう。
(略)
無駄なストレスを減らして生産性が向上すれば、経営者にとっても、社員にとっても、大きなメリットがあるシステムです。
-本文より

確かに毎日の満員電車での通勤は憂鬱なことのひとつ。
それがなくなるだけでも、気分もだいぶ変わりそうです。
また、育児や介護など時間的制限のある中で働いている方にとっては、
とてもありがたい制度かもしれません。

■次のページ>>>では、デメリットは…


1

2

Woo!編集部。運営会社である株式会社ナチュラルリンクは、”働く女性をHAPPYに 女性のチカラで企業を元気に”という思いのもと、Woo!の運営や、企業の女性活躍推進サポート事業を行っている会社です。

関連記事

  1. 働き方改革「Work Style Labo」~ビジネスチャット活用の落とし穴〜

  2. 働き方変革シリーズVol5.自分や会社の価値をあげる方法

  3. 働き方変革シリーズVol3.効率よく働くには、断る勇気を持つこと

  4. 働き方改革の行方~働くスタンスの違いから見えるものとは~

  5. フリーランスで自由に?社員として組織に貢献?どちらで活躍するにも必要なポイントとは!?

  6. ワークライフバランスの歴史と働き方の未来~「育児をしない男を父とは呼ばない」を知っていますか~

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 5/23(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「仕事でも家庭でも育児でも使える…

    2018.04.20

  2. 育休中の学びを仕事に活かす! キャリアカウンセラー資格の活用実例

    2018.04.16

  3. 芽を伸ばす育成 その要素は3プラス1

    2018.04.09

  4. 育児休業期間中に何をする?私のおススメは・・・

    2018.04.06

  5. あなたのチャレンジを応援する人をつくるための「大切なコト」とは

    2018.04.02