PICK UP!

端午の節句オススメお飾り3選~神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜


働く女性の皆さん、ママの皆さんこんにちは。神戸を拠点に2008年から産院のキッチンで働くチームとして活動をされている「みらいたべる」さん。
その中で、産み育てるための食事「産育食」を広く伝えるために「月とみのり」いうサイトを運営されています。
素敵な記事の中から今回は「端午の節句お飾り」の記事をご紹介します。

1 5月5日は端午の節句

1-1-1

赤ちゃんが初めて迎えるこどもの日。端午の節句は男の子の健やかな成長を願う日でもあります。
大きな鯉のぼりに立派な飾り兜…すべて飾るのは難しいのが現代の住宅事情。

でもあきらめないで!こんなお飾りも、これまた素敵なんです。

さわやかな大空にひらめく鯉のぼりは五月五日のイメージそのもの。
でも、我が家のベランダではちょっと…なんてあきらめないで。
室内飾りの鯉のぼりも、素敵です!
-本文より

2 木のぬくもりが伝わるこいのぼり

1-2

MUKU工房
ササキ工芸の木製鯉のぼり。

手のひらに載るコンパクトなものから大きめまで3サイズ、さまざまな木を組み合わせて作られています。
「お父さん、お母さん、の2つの鯉のぼりには違った材種を組み合わせ、
子供の鯉のぼりは、お父さん、お母さん鯉のぼりで使っている材種を混ぜて作ることで、
子供にはお父さんとお母さんの良いところを引き継いで欲しいという願いが込めらて」いるそう。
伝統的な姿の鯉のぼりでなくても、健やかな成長を願う気持ちを込めることができますね。
-本文より

 

■次のページ>>>まだまだかわいいこいのぼりが沢山!


ページ:

1

2

関連記事

  1. 働くママの災害対策〜子どもと自分の身を守るために大切なこと〜

  2. 女性活躍企業で働く女性をご紹介〜エクスで働くワーママ藏樂さん〜

  3. やっちまったの連続。ドタバタ育児も笑い飛ばして楽しくいこう!

  4. 子どもの五月病にはこう対処する!〜子育て研究家がママに伝えたいこと〜

  5. 兵庫県有馬で見つけた、子連れでいけるオススメカフェ「カフェド坊」

  6. 女性活躍企業で働く女性をご紹介〜WSPのベテランパートSさん〜

  7. 育休ママの味方!「ぷちでガチ!育休MBA」運営メンバーインタビュー

  8. 9/20(水)ぷちでガチ!育休MBA講座「ロジカルシンキング」@大阪

  9. 「新たな仕事は無理!」育休復帰部下の一言に上司はどう返答すればいい?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Ranking!

New記事をClick!

  1. 3/17(土)第32回ぷちでガチ!育休MBA講座主催「育休復帰キックオフ2018…
  2. 脱・「全部自分でやっちゃうリーダー」!今日から「割り振り上手なリーダー」になろう…
  3. 何でも自分でしてしまい育成が進まないリーダーに起こっていることとは
PAGE TOP