気になる記事をClick!

相手が思い通りに動いてくれないと悩むあなたへ~問題を切り分ける対処法~

小川 由佳

小川 由佳

小川由佳(おがわゆか) FAITH(フェイス)代表

メーカーで管理職を経験後、コンサルティング会社でクライアント企業のリーダー育成業務に従事。600人以上の育成にかかわる。2011年に独立し、各種研修プログラム開発および研修講師として活動中。また、若手管理職や働く女性を主な対象としたパーソナルコーチングも行っている。著書に『女性管理職の教科書』(同文舘出版)がある。プライベートでは小学生の母。

■一言メッセージ:働く女性が元気になれるような記事を、私の実体験をベースにしながら書いていければと思っています。どうぞよろしくお願いします!


働く女性の皆さん、ママさんこんにちは。小川由佳です。

「他人は自分の思い通りにならない」とはいいながらも、夫や子供、部下など、特に自分と近しい人、自分にとって身近な人が自分の思い通りに動いてくれないのは、
ヤキモキするものです。

1 前のことです…

img_7995

だいぶ昔のことですが…

うちの夫が数年ほど健康診断(人間ドック)を受けてくれない・・・
という事件(気がかり)がありました。

妻である私にとっては夫であり、うちの娘にとっては父親である、
彼の健康状態が数年もわからない・・・というのは心配でしかたがない。

世の中では、
「知らないうちに重い病気になっていた」
「症状も進行していた」
・・・という話を耳にします。

夫も、もういい歳だし、
知らない間に何かよからぬ病気になっていたら、どうしよう。

2 不安をぶつけてみるが…

img_7994

不安に駆られて、
「ねえ、お願いだから、人間ドック受けてよ」というのですが、
ちょうどその頃、夫には、1年超に渡って仕事上の気がかりがあり、
「それが無事終わるまでは、難しい」と、にべもなく拒絶してきます。

人間ドックったって、半日つぶれるくらいで、そんなに時間を取るわけでもなし。
どう考えても、人間ドックが絶対に受けられない状況であるとは私には思えない。

そこで
「もし万一、健康上何かあったら、私もショックだし、娘も悲しむよ」
と言うのですが、夫は頑なに
「今は、そんなことをしている場合ではない」
「とにかく(気がかりが)終わってから」
というのです。

そんな彼に対して、一時期は不安やいらだちが膨らみ、
日々、憂鬱な気持ちで過ごしていました。

■次のページ>>>そんな私に降ってきたある考え方とは…


ページ:

1

2

関連記事

  1. 〜今話題の「産育食」とは?〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」

  2. はじめての産育食〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  3. 超可愛い!人気デザイン出生届3選〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  4. ズバリ、働く女性は、仕事か結婚かどちらを選ぶのが幸せか!?

  5. マタニティブルに悩む女性にオススメの本3冊〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  6. 女性がプロポーズで言われたい言葉と、言ってはいけない言葉の考察。

  7. 結婚を考える働く女性が知っておきたい、結婚相手の選び方。

  8. 腸内細菌不足は赤ちゃんの発育に悪影響?〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

  9. マタニティブルーと産後うつの違い〜神戸の情報発信サイト「月とみのり」〜

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事Ranking!

New記事をClick!

  1. 参加費無料!11/25(土)女性リーダーの話からヒントを得よう@大阪
  2. 仕事も子育ても自分育てもうまくいく!「目的」と「手段」の上手な使い方
  3. ママ友を無理に作る必要、ある?~ナチュラルリンク高野の独り言~
netalist
netalist
netalist
netalist
PAGE TOP